お花代を渡す際、知っておきたい相場と包み方|小さなお葬式のコラム

文字サイズ

全国対応・追加料金一切不要のお葬式

小さなお葬式のコラム

参列マナーのコラム

参列マナー

作成日:2014.01.10  更新日:2017.10.11

お花代を渡す際、知っておきたい相場と包み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お花代を渡す際、知っておきたい相場と包み方

この記事は小さなお葬式が書いています

通夜などで供花を送る際の、お花代の包み方をご存知でしょうか。宗教・宗派によって包む封筒や表書きが変わります。お花代の相場を交え、正しい包み方をご紹介します。

お花代とは

お花代という言葉は、次のことを指します。
■ 葬儀に参列する際に、供花などの生花代として包むこと
■ 訃報を後から聞いた際に、香典のような役割として包むこと

供花代としてのお花代

祭壇の横へ供える名札付きの生花を送る際には、喪家や葬儀社などへ相談したうえで手配し、依頼した先へお花代を渡します。

相場は15,000円前後で、香典とは別に包みます。包む際には、不祝儀袋か白い無地の封筒に「御花代」と表書きしたものを使用します。豪華な不祝儀袋を使用する際には、包んだ金額に見合っていなければ失礼となりますので注意しましょう。

神式やキリスト教においては、香典という考えはありませんので、お金を手渡す場合には献花費として、「御花料」と書いて渡しましょう。また、不祝儀袋は、蓮の絵があるものは仏式専用ですので使用できません。

もし故人の信仰する宗教が分からない場合でも、法要前であれば「御霊前」という表書きであればいずれの宗教においても問題ありません。

実際に供花を送る際は、供花の送り方と宗教ごとの供花の種類についての記事がありますので、参考にしてみてください。

香典代わりとしてのお花代

親戚や知人の訃報を後から知って、香典を送りたいと思った場合には、「お花代」という名目で包むことになります。白無地の封筒に「御花代」または「御花料」と表書きしたもので包みます。 この場合、葬儀参列時の香典の額を目安に包むとよいでしょう。あくまで参考程度ですが、香典の相場は次の通りです。

●両親:100,000円
●祖父母:10,000~30,000円
●職場関係者:5,000~10,000円
●友人・知人:5,000~10,000円


後日、ご遺族から半返しとして、お花代の半額程度の品物を贈られる場合があります。不要な場合は、その旨を記した手紙を添えるとよいでしょう。

まとめ

お花代を包む際には、故人の宗教・宗派を確認したうえで包みます。訃報をあとから知った場合でも、お花代という名目で弔う気持ちをご遺族に伝えると良いでしょう。

この記事は「小さなお葬式」が書いています

私たちは、高額で相場が分かりにくい葬儀費用を
見直し、安くても心のこもったお葬式を行って
いただけるサービスを提供しております。

全ての方に満足のいく葬儀を行っていただけるよう、
葬儀・法事に関する様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

小さなお葬式は数々のメディアで取り上げられています

テレビ撮影風景

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • お墓・永代供養・納骨