「小さなお葬式の海洋散骨」3ヶ月でご依頼件数10倍に伴い11月5日(火)散骨可能な海域を9か所に拡大!-「小さなお葬式」の葬儀・葬式のご依頼件数は累計10万件

キャンペーンコードから早割を申込む
文字サイズ

お知らせ

「小さなお葬式の海洋散骨」3ヶ月でご依頼件数10倍に伴い11月5日(火)散骨可能な海域を9か所に拡大!

2013年11月05日

株式会社ユニクエスト・オンライン(本社:大阪市北区、代表取締役:田中智也)は、海洋散骨のニーズが高まっている事を受けて、2013年11月5日(火)に海洋散骨専用サイト「小さなお葬式の海洋散骨」の遺骨を散骨できる海域を「湘南・伊勢志摩・駿河湾・博多湾」を含む、合計9か所の海での対応をスタート致します。

「小さなお葬式の海洋散骨」http://www.osohshiki.jp/sankotsu/

■海域追加の背景 ー3か月でお問い合わせ2倍、ご依頼件数10倍ー
2013年7月より開始した、業界初の定額で海に遺骨をまく散骨サービス「小さなお葬式の海洋散骨」は、サービススタートしてからお問い合わせ件数が月間2倍、ご依頼件数が10倍に増えるなど、ニーズの高まりを感じております。お問い合わせの中で対応可能海域以外での散骨を望む声が寄せられた為、11月5日(火)より対応海域の追加に至りました。

■「小さなお葬式の海洋散骨」開設背景
現在「子供に迷惑を掛けたくない」「自然に還りたい」などの理由から葬儀後の海洋散骨を希望される方が増加しています。また、東京都が05年に行った住民アンケートでは自分や家族が利用できる墓を「持っていない」と答える人の割合が41%となるなど都会の墓不足も懸念されている中で、遺骨をお墓に納めず粉状に砕いて海に撒くなど「海洋散骨」の件数が堅調に推移し、平成24年1月~12月当社への「海洋散骨」に関する問合せ数は360件となり、関心の高さが伺えました。
また、2012年に男性の生涯未婚率が20%を突破するなど今後も「墓守がいない」などの理由からもニーズが高まることが予想されており、2013年7月13日より「海洋散骨」に特化した専用Webサイト「小さなお葬式の海洋散骨」を立ち上げることとなりました。
通常の海洋散骨では、専用の機械を使用して遺骨をパウダー状に砕く「粉骨(ふんこつ)」という必須サービスが別料金になっているなど、総額が不明なサイトが多くユーザーに混乱を招いていました。そこで、「小さなお葬式の海洋散骨」専用サイトでは、「粉骨(ふんこつ)」や「洗骨(せんこつ)」「写真撮影」など11項目を含む委託散骨を定額設定としました。
また、希望者には小型の骨壺や遺骨を詰めることができるペンダントなど手元供養商品を、各21,000円(税込)でオプション販売します。

■「小さなお葬式の海洋散骨」サイト概要
1. 業界初の全国定額料金 
「粉骨(ふんこつ)」「洗骨(せんこつ)」「散骨代行」「写真撮影」など、必須項目や要望の多い11項目をあらかじめプラン内に含み、追加料金が掛からない料金設定を実現

2. 業界最安値、相場の2~3割安い価格設定
他社で7~8万円の費用が掛かる内容を55,000円(税込)で設定

3.11月5日(火)より、新たに4つの海を追加。博多湾を含む9つの海で散骨が可能。
最も要望が多い「東京湾」を含む「沖縄本島」「南紀白浜(和歌山)」「大洗(茨城)」「小名浜(福島)」など5か所で定額の散骨が可能。11月5日(火)より「湘南(神奈川)」「伊勢志摩(三重)」「駿河湾(静岡)」「博多湾(福岡)」での散骨も可能となりました。

■会社概要
商号   : 株式会社ユニクエスト・オンライン
代表者  : 代表取締役 田中 智也

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ユニクエスト・オンライン
担当者名:永井玲子
TEL:03-6386-3646
Email:r.nagai@uqo.jp

  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨