永代供養に関するよくある質問│納骨・供養のことなら「小さなお葬式の永代供養」

日本一選ばれている定額葬儀ブランド「小さなお葬式」
文字サイズ
  • 小
  • 大
0120-306-335
永代供養

よくある質問

小さなお葬式の永代供養について

  • 質問
    どのようなサービスですか?
    答え
    小さなお葬式と提携する全国の由緒ある優良寺院が、宗教不問・低価格・追加費用なしで、ご遺骨を共同のお墓にお納め(合葬/合祀)、永代に渡って管理・供養するサービスです。
  • 質問
    合葬/合祀とはなんですか?
    答え
    他の方のご遺骨とご一緒に、共同のお墓に混ぜて埋葬する方法のことをいいます。
    近年、お金をかけずにしっかりと故人を供養したいと考える方のご利用が増えています。
    一般的な合葬というと、共同墓に入れてそのまま、というものが多いですが、小さなお葬式では年1回、永代に渡って、由緒ある寺院が厚く合同供養致します。
  • 質問
    一般のお墓に納めるのとどう違うのですか?
    答え
    一般のお墓は、購入や管理、お寺との付き合いに多額の費用がかかりますが、永代供養の場合は永代に渡って比較的安い金額で由緒正しいお寺に大切に管理・供養してもらえます。
  • 質問
    どのような人が永代供養を申し込むのですか?
    答え
    下記のような方が多く永代供養を選んでいます。
    ・お墓を継ぐ人がいない
    ・自分が亡くなった時に、お墓などのことで残った家族に迷惑をかけたくない
    ・お墓の場所が遠くてお墓参りになかなか行けない
    ・日々忙しくて、お墓参りになかなか行けない
    ・お寺との付き合い費用や、高額なお布施に悩んでいる
    ・新しくお墓を建てようと思うが、設置費用や維持費用が高くて悩んでいる
    ・先祖代々のお墓を閉じようと思うが、新しいお墓を建てる予定がなく、遺骨の置き場所に悩んでいる
    ・お墓を入れる場所がなくて、とりあえず自宅やお寺に置いたままにしている
  • 質問
    なぜこんなに安いのですか?
    答え
    一般的な永代供養は個別安置期間が32年間ととても長く設定されている為、20~80万円程度の金額がかかります。
    小さなお葬式の永代供養では、この個別安置期間を2年間と短くする代わりに、合葬後にもしっかりと手厚い供養を行うようにすることで、質の高い永代供養を適正な価格でご提供しております。
  • 質問
    既にお墓を持っている人でも申し込めますか?
    答え
    はい、お申込み可能です。
    既にお持ちのお墓にはいっているご遺骨を、まとめて共同のお墓に移して永代供養することもできますので、ご相談ください。
  • 質問
    既に付き合っている寺(菩提寺)があっても申し込めますか?
    答え
    はい、問題ありません。
    菩提寺からご紹介させていただく寺院にご遺骨を移す場合は、「改葬」の手続きが必要になります。

料金について

  • 質問
    本当に追加料金は不要ですか?
    答え
    はい、「小さなお葬式の永代供養」では、永代供養に必要な下記のすべてが含まれており、追加料金を一切かけることなく永代供養ができます。
    別途、戒名や個別供養をご要望の場合は、お電話にてご相談ください。
    埋葬料、永代使用料、永代供養料(預かり時・納骨時の読経も含む)、施設使用料、過去帳記載料
  • 質問
    管理費などは必要ですか?
    答え
    いいえ、必要ございません。
    「小さなお葬式の永代供養」では料金内で永代にわたってご遺骨を大切に管理致します。
  • 質問
    定期的な合同供養(共同のお墓の中にあるすべての遺骨に対しての読経)の際のお布施は必要ですか?
    答え
    いいえ、必要ございません。
    「小さなお葬式の永代供養」では、預かり時の供養・納骨時の供養・定期的な合同供養はすべて料金に含んでおりますのでご安心ください。

ご遺骨の取り扱いについて

  • 質問
    プランで定められている「最長2年」よりも長く、遺骨を共同のお墓にいれずに預かってもらいたいのですが。
    答え
    はい、ご対応させていただきます。お電話にてご相談ください。
  • 質問
    途中で遺骨は返してもらえますか?
    答え
    遺骨を合葬する(他のお骨と混ぜ合わせる)前であればお返しできます。(既にお支払い頂いている料金については返金できかねますのでご了承ください。)
    合葬後は、いかなる場合でもご遺骨は返還できかねますので十分にご理解の上お申込みください。
    また、後のトラブルを避けるためにもご家族とも十分に話した上でお申込みいただくことをお勧めします。
  • 質問
    納骨の際に戒名・法名などは必要ですか?
    答え
    いいえ、納骨にあたっては、戒名・法名は必要ございません。
    もし戒名・法名をご要望であれば、別途ご対応させていただきますのでご相談ください。
  • 質問
    合葬を合同供養の時に共同で行うのではなく、希望の日に個別に合葬してほしいのですが。
    答え
    はい、別途、個別供養料にてご対応させていただきます。お電話にてご相談ください。

供養について

  • 質問
    供養(読経)はどのような形式で行われますか?
    答え
    納骨自体は宗教・宗派に関わらずご対応させていただきますが、供養(読経)については、各寺院の宗旨宗派に基づいた形で行います。
    また、寺院内に他の宗教者の方を呼ぶことができない場合もありますのでご了承ください。
  • 質問
    命日などに個別に読経してもらいたいのだが、お願いできますか?
    答え
    はい、可能でございます。紹介させていただきます寺院にご相談ください。
  • 質問
    住んでいる場所が遠方で、希望の寺院に納骨に行く時間が取れないのですが。
    答え
    小さなお葬式の永代供養では、遺骨の郵送受け取りが可能な寺院様も多くご紹介していますので、身体的や時間的に納骨に来られない方でもご利用いただけます。

永代供養施設・宗旨宗派について

  • 質問
    どんな宗教・どんな宗派でも対応してもらえますか?
    答え
    はい、どんな宗教の方でもご利用いただけます。供養(読経)については、各寺院の宗旨宗派に基づいた形で行います。
    また、寺院内に他の宗教者の方を呼ぶことができない場合もありますのでご了承ください。
  • 質問
    お寺との付き合いには、よく寄付金などが必要と聞きますが。
    答え
    小さなお葬式の永代供養では、寺院に寄付金を支払う必要は一切ありません。
    追加料金一切不要で永代に渡って手厚く供養していただけますのでご安心ください。
  • 質問
    紹介してもらった寺院の檀家になる必要はありますか?
    答え
    いいえ、檀家になっていただく必要は一切ございません。
    申し込み以前の過去の宗旨・宗派、申込み以降の宗旨・宗派も一切問いません。
  • 質問
    これまでと同じ宗旨宗派の寺院にお願いできますか?
    答え
    HP上には掲載していない、特定の宗派のみに対応した施設も多数ありますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 質問
    定期的にお参りはできますか?
    答え
    はい、「小さなお葬式の永代供養」で紹介させていただく永代供養施設はすべて参拝が可能となっております。
    参拝できる時間帯などは寺院によって異なります。詳しくはお問い合わせください。
0120-306-335
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨