小さな一日葬の質問|よくある質問-「小さなお葬式」の葬儀・葬式の実績は年間24,000件

文字サイズ

よくある質問

小さな一日葬の質問

  • 質問
    本当に追加料金は一切不要ですか?
    答え
    基本的には追加料金は一切不要です。しかしながら、下記のケースでは追加料金が発生する場合があります。
    ●お食事や会葬者にお渡しする返礼品を別途ご注文頂いた場合
    ●宗教者へのお布施
    ●住民票のある市区町村以外の火葬場や公営葬儀場を利用する場合。
     (市民料金が適用されない場合)市民料金と市外料金の差額分を頂戴致します。
    ●ご遺体安置が規定日数を超える場合。1日あたり10,800円を頂戴致します。
    ●その他、お客様のご要望により物品等をご注文頂いた場合
  • 質問
    ○○市での葬儀・葬式を希望していますが、対応できますか?
    答え
    離島や一部の山間部を除いては日本全国どこでも対応可能です。直葬、一日葬、家族葬と3種類の密葬をご用意しておりますのでご安心ください。
  • 質問
    小さな一日葬と小さな家族葬の違いはなんですか?
    答え
    小さな一日葬は、告別式と火葬を行うお葬式プランです。
    一方、小さな家族葬は通夜式と告別式、火葬を行うお葬式プランです。
    ◆小さな一日葬
    ・花祭壇1段式
    ・司会スタッフあり ・安置料金/ドライアイス3日分
    ・通夜式無し
    ◆小さな家族葬
    ・花祭壇2段式
    ・司会スタッフあり ・安置料金/ドライアイス4日分
    ・通夜式あり
  • 質問
    小さな一日葬とはどんなお葬式ですか?
    答え
    通夜を行わず、告別式と火葬のみというシンプルな形のお葬式です。
  • 質問
    出席は家族だけなので、お別れ会形式の告別式にしたいのですが可能でしょうか?
    答え
    もちろん可能です。小さなお葬式をご利用頂いた方の約30%は宗教色なしでお葬式をなさっています。告別式で故人様の好きな曲を流されたり、スライドで写真を流したりと、お別れ会形式の告別式をされるお客様も多くいらっしゃいます。
  • 質問
    通夜式を行わなくてもお葬式として問題ないのでしょうか?
    答え
    葬儀・葬式には決まった形はありませんので、必ずしも通夜式を行わなければならないという事はありません。告別式だけでも十分なお葬式と言えます。
  • 質問
    事前にお葬式の相談をしていなくても万が一の場合は依頼可能でしょうか?
    答え
    もちろんご依頼可能です。ですが、事前に無料資料請求していただいたお客様に適応される5,000円の割引がございませんので、事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。
  • 質問
    事前にお葬式をする葬儀場・斎場を知りたいのですが。
    答え
    お電話もしくは、WEB資料請求していただきますと、実際に式を行う葬儀場の案内を送付いたします。
  • 質問
    深夜・早朝でも対応してくれますか?
    答え
    24時間365日、迅速にお客様の元へ駆けつけます。またご相談も休みなくお電話で受け付けております。葬儀・葬式の専門スタッフが常駐しておりますのでご安心ください。
  • 質問
    神式でも対応可能ですか?
    答え
    もちろん対応可能です。その際も、追加料金は必要ございません。ご依頼時にお申し付け下さい。詳細はお迎えに上がった際にお打合せさせて頂きます。
  • 質問
    キリスト教式でも対応可能ですか?
    答え
    もちろん対応可能です。その際も、追加料金は必要ございません。ご依頼時にお申し付け下さい。詳細はお迎えに上がった際にお打合せさせて頂きます。
  • 質問
    葬儀場・斎場には泊まれますか?
    答え
    多くの葬儀場ではお通夜~告別式の終夜付添は可能です。お休みになられる場合は貸布団の手配も可能です。斎場によって異なりますが、料金は別途で1組3,240円~5,400円程度とお考え下さい。
  • 質問
    参列する人数に限度はありますか?人数が増えることによって料金は変わりますか?
    答え
    特に制限はございません。しかし、ご案内させて頂く葬儀場・斎場の収容人数がプランによって異なりますので、各プランの収容人数より多くの方が来られた場合、会葬者の方々にご不便をお掛けする場合がございます。そういった事態にならないように、人数を調節することをおすすめいたします。
  • 質問
    食事やお返し物(返礼品)の手配もお願いできますか?
    答え
    可能です。地域の風習に合わせた品をご用意致します。お迎えにあがった際にお申し付け下さい。
    一般的に、お食事は1人前2,160円~3,240円程度、返礼品は1個540円~1,080円程度です。最近では、食事は外食で済まされたり、ご家族以外の会葬者を呼ばないので返礼品は不要とされる方が増えています。
  • 質問
    遺体安置の日数が延びた場合に追加料金は掛かりますか?
    答え
    【小さな火葬式・小さな一日葬の場合】
    お迎えから葬儀の終了までが3日を超える場合には1日あたり10,800円の追加料金を頂きます。
    【小さな家族葬・100名までのお葬式の場合】
    お迎えから葬儀の終了までが4日を超える場合には1日あたり10,800円の追加料金を頂きます。
  • 質問
    小さな一日葬の場合、告別式はいつになりますか?
    答え
    一般的には、ご依頼頂いた日の翌日または翌々日に告別式・火葬を行いますので、延べ2日間~3日間でお葬式が終わります。しかし、友引の日には火葬場が休業であったり、葬儀場・斎場の空き状況によっては日程が延びる可能性がございます。
  • 質問
    友人葬でも対応可能ですか?
    答え
    もちろん対応可能です。その際も、追加料金は必要ございません。ご依頼時にお申し付け下さい。詳細はお迎えに上がった際にお打合せさせて頂きます。
  • 質問
    葬儀費用の支払いはいつ行えばよいのでしょうか?
    答え
    葬儀終了後、現地にて現金でお支払い頂きます。
  • 質問
    僧侶の読経はプランに含まれていますか?
    答え
    含まれておりません。お寺様へのお布施は含まれていませんのでご注意下さい。
    お付き合いのあるお寺様を呼んで頂くか、お寺様に心当たりの無い方は当方で定額で手配することも可能です。
  • 質問
    宗教色を一切排除した葬儀・葬式を希望していますが可能ですか?
    答え
    もちろん可能です。小さなお葬式をご利用頂いた方の約30%は無宗教でお葬式をなさっています。
  • 質問
    火葬はいつになりますか?
    答え
    一般的には、ご依頼頂いた日の翌日または翌々日に火葬を行いますので、延べ2日間~4日間でお葬式が終わります。しかし、友引の日には火葬場が休業であったり、葬儀場・斎場の空き状況によっては日程が延びる可能性がございます。
  • 質問
    自宅で安置出来ない。どうしたらいいですか?
    答え
    ご遺体は当方でお預りさせて頂きますのでご安心下さい。追加料金は必要ありません。

式を行わず火葬のみ

小さな火葬式
無料資料請求で
総額円
追加料金一切不要
通常価格円
分割払い

通夜式を行いません

小さな一日葬
無料資料請求で
総額円
追加料金一切不要
通常価格円
分割払い

通夜式・告別式を行います

小さな家族葬
無料資料請求で
総額円
追加料金一切不要
通常価格円
分割払い

一般的なお葬式を行います

100名までのお葬式
無料資料請求で
総額円
追加料金一切不要
通常価格円
分割払い

早割

エリアから葬儀・葬式の対応地域を探す

東北地方
関東地方
中部地方
関西地方
中国・四国地方
九州地方
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨