よくある質問 - 「小さなお仏壇」は市場価格30万円のお仏壇を特別価格でご提供!日本全国送料無料

日本一選ばれている定額葬儀ブランド「小さなお葬式」
文字サイズ
  • 小
  • 大
0120-020-518
小さなお仏壇

よくある質問

お仏壇の質問

店頭で実際に物品を見てご購入なさることが、お客様としては最も安心かもしれません。 しかし店頭ではあり得ないお値段です。この価格で販売できるのは、小さなお葬式のサービスの一環としてのご提供だからです。 品質にも自信を持っておりますので、ご安心ください。

必要でないかもしれませんが、ご家族やお身内、またはご先祖をご供養したいとの思いから「この機会に」と、ご購入なさる方が多くいらっしゃいます。 お仏壇はご本尊(仏様)とご先祖様をお祀りし、自分自身と家族のために祈願するところです。

お仏壇が届いた後にすぐ手を合わせていただくことはできますが、それではまだ魂が入ってない入れ物だけの状態です。 お仏壇には開眼法要が必要です。開眼法要とは新しいお仏壇に供養して故人の魂を迎え入れる法要です。 新しいお仏壇は開眼法要で初めて信仰の対象となります。浄土真宗では物に魂を込めるという概念が無いため開眼法要は行いません。
小さなお葬式の寺院手配サービス「てらくる」では四十九日法要、百ヶ日法要と一緒に開眼法要を45,000円で行うことができます。

必ず必要です。お仏壇のご本尊に魂入れをしていただいて、はじめてお仏壇となります。 ですから、必ずご住職様に開眼法要をお願いしてください。 菩提寺をお持ちでない方は、小さなお葬式の寺院手配サービス「てらくる」をご利用下さい。

閉眼法要により、魂を抜いたお仏壇はただの箱と同じであると考えられていますので、 粗大ごみや、普通ゴミに出せるサイズまで潰して処理していただいてかまいませんし、ご近所の仏壇店で有料で引き取ってもらうこともできます。

特にきまりはありませんが、直射日光が当たる場所や湿気の多い場所は避けてください。

お電話でのご注文も可能です。24時間365日承っております。

お位牌の質問

白木位牌は、葬儀から四十九日までの仮の位牌とされています。四十九日法要をめどに本位牌に作り変えます。本位牌は仏壇に安置され永く供養されていくものですので白木位牌とは目的が違います。本位牌のご用意には1週間前後かかりますので、四十九日法要に間に合うように余裕を注文しましょう。

戒名が2つ入りましてもお位牌の料金は変わりません。

ご注文後の訂正はしかねますので、原稿をお送りしていただく前に必ずご確認をお願いいたします。

本来、浄土真宗はお位牌は必要ではなく、過去帳を用いますが、作られる方も多くいらっしゃいます。本人の気持ち次第でよろしいです。

必ず必要です。お位牌に魂入れをしていただいて、はじめて本位牌となります。 ですから、必ずご住職様に開眼法要をお願いしてください。 菩提寺をお持ちでない方は、小さなお葬式の寺院手配サービス「てらくる」をご利用下さい。

お電話でのご注文も可能ですが、戒名文字などの関係で、位牌原稿を必ず記入して頂く必要があります。ご注文後、位牌原稿を位牌原稿ページよりダウンロード・プリントアウトしていただき、作成していただきます。

お支払い・配送の質問

クレジットカード払いか、三井住友銀行への銀行振込からお選び頂けます。
銀行振込の場合はご注文から3日以内にお振込みください。

VISA、マスターカード、JCB、アメリカンエクスプレス、ダイナーズクラブがご使用になれます。

ご入金確認後、10日前後で発送いたしますので、余裕を持ってご注文ください。
本位牌をご注文の場合は、位牌原稿のご提出とご入金の両方を確認後、10日前後で発送いたします。

申し訳ございませんが、配達日時の指定はいたしかねますので予めご了承くださいませ。

ご注文後の変更・返品・キャンセルは一切いたしかねますので予めご了承ください。