日本一選ばれている定額葬儀ブランド「小さなお葬式」
文字サイズ
  • 小
  • 大
0120-386-136
海洋散骨

ご家族に代わって散骨いたします

委託海洋散骨プラン 55,000円

ご家族より散骨の委託を受け、お預かりしたご遺骨をスタッフがご家族に代わって散骨いたします。
小さなお葬式の海洋散骨では、必要なサービスが全て含まれているので追加料金は一切不要で海洋散骨をしていただけます。

動画で海洋散骨の流れを御覧ください

※音声が出ます。

委託海洋散骨プランの内容

散骨代行

散骨代行

お客様に代わり、セレモニー、散骨、献花、献酒、黙祷を行います。

写真撮影

写真撮影

散骨時の様子を写真に収めます。

粉骨作業

粉骨作業

ご遺骨をパウダー化する作業を行ないます。

水溶性の袋

水溶性の袋

粉骨後、ご遺骨を包む水溶性袋です。

骨壷処分

骨壷処分

粉骨後の不要になった骨壷を処分します。(骨壷の返却はいたしません。)

献花用のお花

献花用のお花

散骨の際に献花をいたします。

献酒用のお酒

献酒用のお酒

散骨の際に献酒をいたします。

献水用のお水

献水用のお水

お清めの為の献水をいたします。

散骨証明書

散骨証明書

散骨証明書を作成し、後日お届けします。

散骨アルバム

散骨アルバム

散骨の様子を撮影し、アルバムにまとめたものです。散骨証明書と一体になっています。

ご遺骨発送料金

ご遺骨発送料金

ご遺骨をお預け頂く際の送料が含まれています。(着払いで発送していただきます。)

洗骨作業

洗骨作業

お墓や納骨堂に長年埋葬されていたご遺骨は汚れを洗う作業をします。

55,000円

オプション

手元供養

1個21,000円
粉骨したご遺骨の一部をお手元で供養できるように専用のミニ骨壷やペンダントに入れて後日お届けします。

※委託散骨は、他のお客様の散骨と合同で行います。
※ご遺骨が7柱(7名様)集まりしだい散骨を実施しますので、日時の指定はできません。
※骨壷内に金属類(銀(金)歯・時計・装飾品等)がある場合は処分いたしますのでご了承ください。

0120-386-136
海洋散骨を依頼

お客様に必ずご用意いただくもの

ご遺骨の身元証明書 火・埋葬許可証、死亡届出書、改葬許可証、除籍謄本のいずれかのコピー

ご依頼者様の身元証明書 健康保険証、運転免許証、住民票、戸籍謄本のいずれかのコピー

※証明書をご用意いただけない場合は、ご依頼をお受けすることができませんのでご注意ください。

委託海洋散骨当日の流れ

※当日は弊社スタッフが全ておこないます。

散骨ポイントへ出港

散骨ポイントへ出港

出港前に船長が天候や海況を見て本日の散骨ポイントを決定します。

散骨

散骨

お預かりした故人様のご遺骨を散骨いたします。
真っ白なお骨は宝石のように輝きながら海へと還ってゆきます。

献花

献花

散骨後、季節のお花を献花します。

献酒

献酒・献水

献酒と献水をします。

黙祷

黙祷

故人様のご冥福を祈り黙祷します。

帰港

帰港

ゆっくりと散骨ポイントから離れて港に帰港します。
出港から帰港までの所要時間は1時間程度です。

散骨証明書

散骨証明書とアルバムをお届けします

散骨証明書には散骨ポイントの位置情報(北緯・東経)と、日付が記されています。
アルミフレームにはスタンドがついていますので、立てることができます。

散骨や献花、献酒の様子を撮影したお写真10枚をアルバムにまとめてお届けします。

散骨アルバム

選べる散骨海域

0120-386-136
海洋散骨を依頼

こんな時はどうするの?

全ての骨を散骨して大丈夫なの?
散骨を希望される殆どの方が全てのご遺骨を散骨されています。

遺骨の一部だけを散骨したい
一部のご遺骨だけ散骨をご希望の方は、散骨する量のご遺骨のみ発送してください。当方でのご遺骨の小分けはお断りしております。

お墓の遺骨を散骨したい
改葬許可証の手続きが必要になる場合がございます。
詳しくはこちら

火・埋葬許可証を失くしてしまった
紛失した場合は、申請により再発行をすることができます。
詳しくはこちら

委託散骨の注意点

遺骨発送時の運送業者の不測の事故などには私どもでは責任をとる事ができませんので、何卒ご了承くださいませ。

お客様の都合によるキャンセルの場合、それまでにかかった費用につきましてはお客様負担になります。

0120-386-136
海洋散骨を依頼
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨