呼べる人は少ないが家族で葬儀は行ってあげたい-「小さなお葬式」の葬儀・葬式の実績は年間24,000件

文字サイズ

呼べる人は少ないが家族で葬儀は行ってあげたい

呼べる人は少ないが家族で葬儀(儀式)は行ってあげたい

故人様はご高齢のため、友人・兄弟は亡くなられている方も多くいらっしゃいました。
親族・友人の殆どいない状態で、ご近所の方をお呼びして一般的なお葬式をするよりも、小規模でも家族中心[密葬]で送ってあげるほうが、故人も喜ばれるのではないかと考えていらっしゃいました。

Bさんの場合
喪主様:
Bさん  55歳(専業主婦)
故人様:
84歳(病院でお亡くなり)
 備考:
友人・親戚は亡くなられている方が多い。
家族だけで送ってあげたいと考えている。

そんなBさんに最適なお葬式は、
近しい家族や友人で
最後のお別れ(葬儀・告別式)をするお葬式です。

そのお葬式にぴったりのプランが「小さな一日葬」です。
一般的に通夜式~告別式と2日間にわたって行われる葬儀を、1日で執り行う葬儀です。 通夜式は行わず、ご火葬当日に親しい方々にお集まり頂き、告別式のみを行う葬儀・葬式となります。大がかりな準備は不要なので、ご家族は大切な方を弔う事に専念できます。お寺様の手配を小さなお葬式にご依頼いただいた場合の寺院手配の料金は85,000円となります。

Bさんにお勧めのお葬式 イメージ図

小さな一日葬の詳細

お葬式は通夜式を行わなくても問題ありません

お呼びする方が少なく、一般的な葬儀・葬式をするには大げさすぎるとお悩みの方は多くいらっしゃいます。
本来、お葬式には決まった形はありませんので、必ずしも通夜式を行わなければならないという事はありません。告別式だけでも十分な葬儀・葬式と言えます。

お客様のご要望にあった葬儀・葬式をご紹介いたします

  • タイプ別 お葬式Aさんの場合

    もう高齢だから葬儀・葬式に呼べる人が少ない

  • タイプ別 お葬式Bさんの場合

    呼べる人は少ないが家族で密葬を行ってあげたい

  • タイプ別 お葬式Cさんの場合

    少し知らせる方々がいるから一般的な葬儀(儀式)を行いたい

  • タイプ別 お葬式Dさんの場合

    とにかく葬儀・葬式を安くすませたい

  • タイプ別 お葬式Eさんの場合

    最低限の葬儀(儀式)をなるべく安く

  • タイプ別 お葬式Eさんの場合

    一般的な葬祭をなるべく安く

こんな時どうすればいい?【お葬式のご依頼前・実施前】

  • 見積金額も内容も希望と合わないのでお断りして、小さなお葬式にしたい

  • すでに遺体は引き取られているが、プランが合わないのでキャンセルしたい

  • 遺体が警察に安置中なので、葬儀の準備をどう始めればいいかわからない

エリアから葬儀・葬式の対応地域を探す

東北地方
関東地方
中部地方
関西地方
中国・四国地方
九州地方
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨