少し知らせる方々がいるから一般的な葬儀をしたい-「小さなお葬式」の葬儀・葬式の実績は年間24,000件

文字サイズ

少し知らせる方々がいるから一般的な葬儀(儀式)を行いたい

少し知らせる方々がいるから一般的な葬儀(儀式)を行いたい

葬儀・葬式は、故人様のご友人と親族で行う予定でしたが、ご近所の方をお呼びしてもそれほど大人数にはならず、一般的な葬儀・葬式をするには大げさすぎると感じておられました。しかし、直葬では寂しすぎるので、きちんとした葬儀・葬式を行いたいとお考えでした。

Cさんの場合
喪主様:
Cさん 42歳(会社員)
故人様:
83歳(病院でお亡くなり)
 備考:
参列者は少ないが一般的な葬儀はしたい。

そんなCさんに最適なお葬式は、
一般的なお葬式を
ご家族中心の小規模でおこなうお葬式です。

そのお葬式にぴったりのプランが「小さな家族葬」です。
小さな家族葬は、通夜式も告別式も行って頂く一般的な流れのお葬式で、家族・親族・特に親しい方で行って頂くのにぴったりなお葬式です。 万が一お亡くなりになられた後、搬送を経て、葬儀場での通夜式、告別式をご家族で行って頂き、火葬終了までに必要な物品、サービスを全て含んだ総額プランです。

Cさんにお勧めのお葬式 イメージ図

小さな家族葬の詳細

通夜式・告別式に必要なものを最小限に

お葬式に人をお呼びする場合、儀式(通夜式・告別式)をきちんと行われることをお勧めします。
しかし、大袈裟に行う必要はありません。シンプルに行うのが近年の主流です。一般の葬儀社・葬儀屋は追加料金が発生することが多くありますが、小さなお葬式は「全てを含んだ総額料金」を提案しています。

お客様のご要望にあった葬儀・葬式をご紹介いたします

  • タイプ別 お葬式Aさんの場合

    もう高齢だから葬儀・葬式に呼べる人が少ない

  • タイプ別 お葬式Bさんの場合

    呼べる人は少ないが家族で密葬を行ってあげたい

  • タイプ別 お葬式Cさんの場合

    少し知らせる方々がいるから一般的な葬儀(儀式)を行いたい

  • タイプ別 お葬式Dさんの場合

    とにかく葬儀・葬式を安くすませたい

  • タイプ別 お葬式Eさんの場合

    最低限の葬儀(儀式)をなるべく安く

  • タイプ別 お葬式Eさんの場合

    一般的な葬祭をなるべく安く

こんな時どうすればいい?【お葬式のご依頼前・実施前】

  • 見積金額も内容も希望と合わないのでお断りして、小さなお葬式にしたい

  • すでに遺体は引き取られているが、プランが合わないのでキャンセルしたい

  • 遺体が警察に安置中なので、葬儀の準備をどう始めればいいかわからない

エリアから葬儀・葬式の対応地域を探す

東北地方
関東地方
中部地方
関西地方
中国・四国地方
九州地方
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨