葬儀の知識不足を理由に最後の別れを台無しにしないために

箸渡し

2008年10月05日 21時34分

火夫

鹿児島県

葬儀前|葬儀の流れ

火夫

竹と木の違う箸を使う意味を教えてください。

5件の回答があります

菱川 大祐

中日典礼株式会社

諸説あるとは思いますが、私が聞いたのは本来2名で行う
箸渡しを2本の異なる箸で行い、簡略化したものということでした。

2008年10月06日 00時00分

この回答が役立った場合クリックしてください→

0

下村 康範

美濃屋総本店

私の記憶では竹と木という異質なもので死後の世界は別なものであることをあらわしている。また竹が骨、木が肉を表しているとも聞いた気がします。いずれも確かではありません。

2008年10月07日 00時00分

この回答が役立った場合クリックしてください→

0

石見 良教

遺品整理のあんしんネット

江戸時代、寺院で荼毘に付したときに、三途の川(現世から来世)を無事に渡れるようにとの願いを込めて、木は故人が乗る船を、竹はその船を操る櫂を表わして、お骨を拾ったようです。箸でもって川を無事に渡すということから、「箸渡し」というならいになっています。あくまでも風習ですから、日本全国そのようにしているとは言えません。

2008年10月07日 00時00分

この回答が役立った場合クリックしてください→

0

川島 直人

東京フラワーセレモニー

色々な説がありますが、仏式(一部除く)では死後に三途の川を無事に渡れるようにと、木は故人が乗っている船を表し、竹はその船のかじを表すという事から、竹と木の異なる箸を使い『箸渡し』という風習になったそうです。
『箸』は『橋』に通じるため、この世からあの世へ死後の魂を橋渡しする三途の川を無事に渡るという思いを込めて本来は行われるものです。

2008年10月07日 00時00分

この回答が役立った場合クリックしてください→

0

死人の着物のえりの合わせ目を逆にする・枕元の屏風を
逆さまに置いたりもします。お葬式では普段と逆のことをする
風習が残っていますね。お箸は普通は同じ材質ですよね。これなどは
非日常の最たるものです。

2008年11月22日 00時00分

この回答が役立った場合クリックしてください→

0

当サイトから無料のプレゼント
無料EBOOKをダウンロードする

キーワードから質問を検索する

質問する

同じカテゴリの質問一覧

ご遺族の方

死因が自殺の場合

2013年09月09日

葬儀前|葬儀の流れ

3

2

ご遺族の方

式の形式

2013年12月16日

葬儀前|葬儀の流れ

3

1

ご遺族の方

告別式後の食事会

2009年01月22日

葬儀前|葬儀の流れ

4

2

ご遺族の方

湯灌

2016年09月27日

葬儀前|葬儀の流れ

1

1

ご遺族の方

上座と下座

2009年01月20日

葬儀前|葬儀の流れ

2

3

ご遺族の方

自殺の場合

2013年09月09日

葬儀前|葬儀の流れ

2

2

ご遺族の方

遠方の父

2008年09月29日

葬儀前|葬儀の流れ

4

2

ご遺族の方

湯灌の儀について

2009年12月28日

葬儀前|葬儀の流れ

2

3

ご遺族の方

葬儀を行う場所と火葬の場所について質問。

2006年10月20日

葬儀前|葬儀の流れ

3

4

ご遺族の方

時間帯

2007年03月17日

葬儀前|葬儀の流れ

1

2

「小さなお葬式の知恵袋」関連サービス

質問する

Q&Aカテゴリ検索

葬儀・法要の基礎知識

葬儀の知識

挨拶文例集

葬儀の用語集

関連サービス

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。

プライバシーマーク
プライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理しています。