小さなお葬式のコラム

葬儀、法事、終活など様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします!

法事・法要一覧

命日の振る舞い方って?回忌っていつ行えばいいの?

大切な人が亡くなりお葬式が終わっても、実は故人の供養は終わりではありません。決まった年の命日に、親族が集まって年忌法要を営むことが日本の仏教においては一般的です。しかし、昨今、親族で集まる機会が減ったため、いつ年忌法要を営むとよいのかわからない方も…

作成日:2021年10月22日  更新日:2022年11月25日

命日においてすることとは?様々なパターンに合わせて行うべきことを解説

「命日」とは、その人が亡くなった月日のことを指し、残された家族や生前によく親交のあった方々が故人を思い出す大切な日だと考える方が多いのではないでしょうか。しかし、「供養の仕方」や「お供え物」など、実際に命日にすることについては、何をすればいいのか具…

作成日:2021年10月18日  更新日:2022年11月25日

日蓮宗の法要は他宗派と同じで大丈夫?特徴や流れを解説

日蓮宗の法要に独特の考え方やマナーがあると聞けば、仏式の法要に何度も参加したことがある方でも不安を覚えるのではないでしょうか。施主として法要を執り行わなければならない場合は、なおさらです。そこでこの記事では、日蓮宗の法要の特徴、流れ、準備しておくべ…

作成日:2021年09月30日  更新日:2022年11月25日

神式の法要とは?仏式との違いや参列での注意点、マナーについて解説

神式(神道)にも仏教の法要に当たる儀式があります。しかし日本では神式が少ないため、経験がない方も少なくありません。参列するにあたって、不安を感じている方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、神式の儀式の意味や時期、香典やお供え物はどのよう…

作成日:2021年09月17日  更新日:2022年11月25日

真言宗の法事のお供えは?他の宗派との違いはある?

法事のお供えを考えるとき、宗教や宗派によって違いがあるのかと悩む方もいるでしょう。仏教には真言宗をはじめとした多くの宗派が存在し、それぞれの異なったしきたりや作法があります。この記事では真言宗における法事のあり方や、お供え物についてまとめました。真…

作成日:2021年09月15日  更新日:2022年11月25日

十三回忌法要を営む|お布施や香典返しの準備と宗教での違い

故人が亡くなって12年後の命日に行う十三回忌法要ですが、誰をお呼びすればよいのか、何を用意したらよいのかと迷うことも多いものです。準備する期間は十分あるためじっくり考え、故人のために心を込めて供養をしましょう。この記事では十三回忌法要について、施主…

作成日:2021年09月14日  更新日:2022年11月25日

檀家離れ(離檀)という選択|メリットデメリットとスムーズな手順

檀家とは、江戸時代の寺請制度に由来するものです。ある寺院を経済的に支援することで、法要や供養を行ってもらう関係を指します。近年、暮らし方や家族構成の変化によって檀家を離れようと考える方は少なくありません。檀家の関係に疑問を持ったとしても、先祖代々続…

作成日:2021年09月13日  更新日:2022年11月25日

十七回忌の塔婆料の目安は?申し込み手順も分かりやすく解説

塔婆料は、塔婆(とうば)を立てる際に寺院へ渡すお金です。塔婆はお墓の後ろに立てることで亡くなった方への供養となり、一周忌や三回忌といった年忌法要の際に多く立てられます。十七回忌を営む際、塔婆料の目安や渡し方について迷った方もいるのではないでしょうか…

作成日:2021年09月13日  更新日:2022年11月25日