小さなお葬式のコラム

葬儀、法事、終活など様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします!

法事・法要一覧

忌明けの期間とは? 忌明けまでの過ごし方や注意点も解説

忌明けとは、遺族が喪に服す期間を終えることです。昔の日本では、「死」はけがれたものと考えられていました。死のけがれを身内に留めておくため、忌中には身を慎んだ生活を送るとする考えが一般的です。一定期間の後に忌明けを迎えることで、制約のある生活にもひと…

作成日:2021年08月04日  更新日:2021年08月04日

神道の法事で用意する御玉串料とは|神道の法事参列マナーを徹底解説

日本の法事の多くは仏式で執り行われます。そのため、神道の法事に参列する予定がある場合のマナーや準備すべきことが分からず、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。この記事では、神道の法事の概要、御玉串料の包み方や書き方、マナーなどの基礎知識を解説しま…

作成日:2021年08月02日  更新日:2021年08月02日

お供えのご飯にはどんな意味がある?お水やお茶についても解説

故人のお位牌をお祀りする仏壇には、ごはんやお水をお供えしますが、正しいお供えのタイミングがわからない方も少なくありません。また、仏壇に供えたごはんを下げたときの対処方法についても疑問を持つことがあるでしょう。実は、仏壇にごはんを供えることにはきちん…

作成日:2021年07月30日  更新日:2021年07月30日

お斎をしない場合のマナーとは?代用方法も解説

法事が終わったあとには、お斎と呼ばれる会食をすることが多いでしょう。しかし、遠方から参列する方が多い場合や時間帯の都合によっては、お斎をしないケースも増えてきました。しかし、お斎をしない場合は参列者に失礼がないように対応することが大切です。あとにな…

作成日:2021年07月30日  更新日:2021年07月30日

回忌の正しい数え方を解説!宗教・宗派による法要の違いとは?

回忌とは故人が亡くなった日から一定の年数を迎えた祥月命日を指す言葉で、それに合わせて遺族は、故人を供養するために法要を設けます。一般的に「○○回忌法要」という言葉は仏教方式で行う追悼儀式のことです。これらを総じて年忌法要という呼び名が浸透しています…

作成日:2021年07月29日  更新日:2021年07月30日

仏壇にお供えする花の種類は?失礼に当たらないための注意点を解説

お墓や仏壇に花をお供えすることは、日本で広く浸透している文化といえます。お供えする花は仏花と呼ばれることが多いでしょう。故人を偲ぶ気持ちを込めて花をお供えしますが、どのような花を選べばよいか悩む方も多いのではないでしょうか。花をお供えするときは、失…

作成日:2021年07月29日  更新日:2021年07月29日

仏壇にごはんをお供えするときの決まりは?意味や盛り方も解説

ご先祖様や故人に対する供養として、仏壇にはお供えをします。仏壇にお供えするものは「ご飯・お水・お線香・ろうそく・お花」の5種類が基本であり、これらは「五供(ごくう)」と呼ばれます。それぞれの意味を知ることで、お供えへの考え方も変わるでしょう。こちら…

作成日:2021年07月29日  更新日:2021年07月29日

法事で履くストッキングとは?見落としがちなポイントをチェック

法事には喪服を着て参列しますが、喪服に合わせるストッキングには選び方があることをご存知でしょうか。男性の場合は、黒い靴下を履くため選びやすいですが、女性のストッキング選びは悩みどころです。法事では多くの場合に素足もマナー違反とされているため、適切な…

作成日:2021年07月29日  更新日:2021年07月29日