小さなお葬式のコラム

葬儀、法事、終活など様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします!

法事・法要一覧

十七回忌の塔婆料の目安は?申し込み手順も分かりやすく解説

塔婆料は、塔婆(とうば)を立てる際に寺院へ渡すお金です。塔婆はお墓の後ろに立てることで亡くなった方への供養となり、一周忌や三回忌といった年忌法要の際に多く立てられます。十七回忌を営む際、塔婆料の目安や渡し方について迷った方もいるのではないでしょうか…

作成日:2021年09月13日  更新日:2022年05月06日

法事とは何か|いつ何をするか、法要の種類も解説

仏教において、法事・法要は欠かせないものです。しかし、法事と法要の違いがよく分からない方もいるのではないでしょうか。実際、法事を執り行う際に法事と法要が混同するケースもあるようです。そこでこの記事では、法事と法要の違いや法要の種類などをまとめました…

作成日:2021年09月08日  更新日:2022年05月06日

初七日や二七日の意味や供養の内容は?忌日法要の流れや準備するものも解説

大切な家族や親族が亡くなった後は、悲しみに暮れる日々が続くかもしれません。その中でも故人への供養として、命日から四十九日を迎えるまでに複数の法要を執り行います。初七日、二七日などの忌日法要には、どういった準備が必要なのでしょうか。この記事では忌日法…

作成日:2021年09月07日  更新日:2022年05月06日

回忌とは何?年忌法要の数え方や周忌との違いを徹底解説!

一周忌や三回忌の案内状が届いた際、あるいは実際に法要を営む際に、回忌法要とは何か疑問に思った方もいるでしょう。回忌とは亡くなった方の命日に合わせて営む法要で、まだ亡くなってから年数が浅い場合は葬儀と同様に人を集めて執り行うことが一般的です。今回は回…

作成日:2021年09月07日  更新日:2022年05月06日

浄土真宗の四十九日はいつ?計算方法から法要の予備知識まで紹介

浄土真宗は他の仏教宗派と異なる「往生即成仏」の考え方を持つ宗派ですが、死者の供養の儀式である四十九日法要は執り行います。考え方が異なる場合、四十九日の計算は異なるのか、どのようなことをするのか、分からない方も多いのではないでしょうか。浄土真宗の四十…

作成日:2021年08月10日  更新日:2022年05月06日

檀家の意味と壇那寺との関係【過去現在未来】檀家の義務や権利は?

「檀家」や「檀那寺」という言葉を聞いたことがあっても、意味や関係性について深く理解している人は少ないのではないでしょうか。昨今では、檀家は減少しつつありますが、檀家と檀那寺の関係性はどういった時代背景で築かれたのでしょうか。この記事では、檀家や檀那…

作成日:2021年08月10日  更新日:2022年05月06日

円満に檀家をやめるための礼儀・手順・費用|清算前に知るべきこと

やむを得ない事情により、檀家をやめようと悩んでいる方は多いのではないでしょうか。しかし、「檀家は自由にやめられるのか」「やめることによるデメリットは何か」といった点も気になるところです。ここでは、菩提寺と檀家の関係性や檀家をやめることによるメリット…

作成日:2021年08月06日  更新日:2022年05月06日

忌明けの期間とは? 忌明けまでの過ごし方や注意点も解説

忌明けとは、遺族が喪に服す期間を終えることです。昔の日本では、「死」はけがれたものと考えられていました。死のけがれを身内に留めておくため、忌中には身を慎んだ生活を送るとする考えが一般的です。一定期間の後に忌明けを迎えることで、制約のある生活にもひと…

作成日:2021年08月04日  更新日:2022年05月06日