日本一選ばれている葬儀ブランド小さなお葬式

よくあるご質問

お客様から、よくいただくご質問をまとめました。

  • ?

    何から始めるのか、誰に何を相談したらいいのかまったく分かりません。

    A

    相談内容により、相談する専門家(司法書士・行政書士・税理士など)が異なります。
    小さなお葬式の「相続の窓ぐち」にお問合せいただければ、お客様の状況に応じて適切な専門家を選定させていただきます。

  • ?

    故人が残した自宅もあるけど借金もあるので、相続放棄すべきかよく分かりません。

    A

    相続放棄をすることなく、自宅を残して借金を支払うこと(限定承認)も可能です。
    まずは小さなお葬式の「相続の窓ぐち」にご連絡ください。

  • ?

    戸籍の収集は市役所へ行けば簡単に取得できますか?

    A

    自宅や預貯金口座の名義変更には、故人さまの出生から死亡までの戸籍が必要です。本籍が何カ所か移動している場合は、各市区町村役場にそれぞれ申請して取得しなければならず、古い戸籍の場合だと読み取りに非常に時間と手間を要します。

  • ?

    資産はほとんどないけど、相続税の申告は必要ですか?

    A

    故人さまの相続資産が基礎控除額を超えなければ、相続税の申告の必要はありません。

  • ?

    相続税の申告期限は長いので、税務署からのお伺いが届いてから始めてもいいですか?

    A

    申告に必要な書類の収集など非常に時間と手間がかかりますので、早めの手続きをお勧めします。小さなお葬式の「相続の窓ぐち」にお問合せいただければ、相続税申告に強い税理士の選定をさせていただきます。

  • ?

    家族の負担にならないように、生前に準備できることはありますか?

    A

    遺言書の作成や生前贈与など、お客様のご状況に応じて準備する内容が異なります。
    お客様の要望に応じて適切な専門家を選定させていただきますので、小さなお葬式の「相続の窓ぐち」にご連絡ください。

お電話からの
お問合せはこちら

0120-601-227
受付時間 10:00 ~ 18:00(土日祝除く)

通話料無料相談無料