よくある質問-「小さなお葬式」の葬儀・葬式のご依頼件数は累計15万件

文字サイズ

よくある質問

小さなお葬式の無料ご相談窓口に寄せられる葬儀・葬式に関するご質問の中で、比較的多くあるものをまとめております。全般的な質問から、各プラン[直葬・一日葬・家族葬]毎に寄せられた質問、お布施に関する質問などをカテゴリー別にご覧頂けます。

全般的な質問

  • 質問
    ○○市での葬儀・葬式を希望していますが、対応できますか?
    答え
    離島や一部の山間部を除いては、日本全国どこでも対応可能です。お近くの葬儀場をご案内いたしますので、まずはご相談ください。
  • 質問
    本当に追加料金は不要ですか?
    答え
    全てのプランにおいて、お葬式に必要な物品・サービスを含んでいるため、追加料金がかからずお葬式を行っていただけます。
    ただし、葬儀の日程やお住いの地域の規定、ご希望される葬儀場、オプションの追加などによっては、プラン料金以外に費用がかかる場合がございます。

    1. 規定の火葬料金(市民料金)で火葬が行えない一部のエリアで火葬を行う場合
    2. 各プラン規定の安置日数を超える場合
    3. 付き添い安置をご希望される場合
    4. 各プラン規定の式場利用料を超える葬儀場を利用する場合
      ※追加費用がかからずに利用できる葬儀場のエリアカバー率は95%
    5. 寝台車または霊柩車での規定の搬送回数のうち、1回の移動距離が50kmを超える場合
    6. 宗教者へのお布施や料理・返礼品の追加など、プランに含まれないサービスを希望される場合
  • 質問
    役所手続きはしてもらえるのでしょうか?
    答え
    火葬をするために必要な火葬許可証の申請の代行もプラン内に含まれております。
  • 質問
    病院で亡くなった場合、自宅までの搬送もしていただけるのでしょうか。その料金も含めた代金ですか。
    答え
    最大50kmまではプラン料金内でご対応させていただきますのでご安心ください。
    ただし、50kmを超えると、10kmあたり5,400円(税込)の費用がかかります。
    ※地域によっては金額が異なる場合がございます。
    ※高速道路料金や深夜料金、県を跨ぐ長距離搬送や飛行機での搬送など、上記以外に費用がかかることもございます。
  • 質問
    お葬式は、あまり派手にはしたくないと故人が希望していたのですが、どのプランがいいですか?
    答え
    家族だけで小ぢんまりとしたお葬式をご希望でしたら、火葬のみのシンプルなお葬式「小さな火葬式」。もしくは、告別式と火葬を行う「小さな一日葬」をお勧めいたします。

小さな火葬式の質問

  • 質問
    ○○市での葬儀・葬式を希望していますが、対応できますか?
    答え
    離島や一部の山間部を除いては、日本全国どこでも対応可能です。お近くの葬儀場をご案内いたしますので、まずはご相談ください。
  • 質問
    本当に追加料金は不要ですか?
    答え
    全てのプランにおいて、お葬式に必要な物品・サービスを含んでいるため、追加料金がかからずお葬式を行っていただけます。
    ただし、葬儀の日程やお住いの地域の規定、ご希望される葬儀場、オプションの追加などによっては、プラン料金以外に費用がかかる場合がございます。

    1. 規定の火葬料金(市民料金)で火葬が行えない一部のエリアで火葬を行う場合
    2. 各プラン規定の安置日数を超える場合
    3. 付き添い安置をご希望される場合
    4. 各プラン規定の式場利用料を超える葬儀場を利用する場合
      ※追加費用がかからずに利用できる葬儀場のエリアカバー率は95%
    5. 寝台車または霊柩車での規定の搬送回数のうち、1回の移動距離が50kmを超える場合
    6. 宗教者へのお布施や料理・返礼品の追加など、プランに含まれないサービスを希望される場合
  • 質問
    小さな火葬式を行う場合、ご近所や関係者の方にはどのようにすればよいでしょうか?
    答え
    今後、お付き合いをされるようでしたら、ご近所や関係者各位へご連絡をされたほうがよいでしょう。
    出向いて挨拶をするか回覧などをまわしてもらうとよいでしょう。
  • 質問
    小さな火葬式とはどんなお葬式ですか?
    答え
    お通夜・告別式などの儀式を行わず、ごく限られたご家族・ご親族で火葬のみを執り行う、少人数におすすめのお葬式プランです。祭壇を飾らず会葬者も招かないので、葬儀にかかる費用を抑えることができ、経済的にも負担がかかりません。
    形式にこだわらない故人さまの想いや、弔問客への配慮が不要なこともあり「小さな火葬式」プランを選ばれる方も増えています。
  • 質問
    事前にお葬式の相談をしていなくても万が一の場合は依頼可能でしょうか?
    答え
    ご依頼可能ですが、事前にご相談(無料資料請求)していただいたお客様に適用される5,000円の割引がご利用できませんので、事前にご相談されることをおすすめいたします。

小さな一日葬の質問

  • 質問
    ○○市での葬儀・葬式を希望していますが、対応できますか?
    答え
    離島や一部の山間部を除いては、日本全国どこでも対応可能です。お近くの葬儀場をご案内いたしますので、まずはご相談ください。
  • 質問
    本当に追加料金は不要ですか?
    答え
    全てのプランにおいて、お葬式に必要な物品・サービスを含んでいるため、追加料金がかからずお葬式を行っていただけます。
    ただし、葬儀の日程やお住いの地域の規定、ご希望される葬儀場、オプションの追加などによっては、プラン料金以外に費用がかかる場合がございます。

    1. 規定の火葬料金(市民料金)で火葬が行えない一部のエリアで火葬を行う場合
    2. 各プラン規定の安置日数を超える場合
    3. 付き添い安置をご希望される場合
    4. 各プラン規定の式場利用料を超える葬儀場を利用する場合
      ※追加費用がかからずに利用できる葬儀場のエリアカバー率は95%
    5. 寝台車または霊柩車での規定の搬送回数のうち、1回の移動距離が50kmを超える場合
    6. 宗教者へのお布施や料理・返礼品の追加など、プランに含まれないサービスを希望される場合
  • 質問
    小さな一日葬と小さな家族葬の違いはなんですか?
    答え
    小さな一日葬は、告別式と火葬を行うお葬式プランです。
    一方、小さな家族葬は通夜式と告別式、火葬を行うお葬式プランです。
    ◆小さな一日葬
    ・花祭壇1段式
    ・司会スタッフあり ・安置料金/ドライアイス3日分
    ・通夜式無し
    ◆小さな家族葬
    ・花祭壇2段式
    ・司会スタッフあり ・安置料金/ドライアイス4日分
    ・通夜式あり
  • 質問
    小さな一日葬とはどんなお葬式ですか?
    答え
    ご家族や親族などの親しい方々にお集まりいただき、お通夜を行わず、火葬と同日に告別式を行う従来の形式にとらわれないお葬式です。本来2日間かけて葬儀を行う工程を1日で行うので、費用も抑えることができ、ご高齢な遺族の身体的負担や、遠方から来る参列者への負担(宿泊費等)も軽減できることが特徴です。
    火葬のみの葬儀では周囲の理解も得られなかったり、また、ゆったりとお別れをする時間がないという点でも、一日葬をお選びになる方が増えています。
  • 質問
    出席は家族だけなので、お別れ会形式の告別式にしたいのですが可能でしょうか?
    答え
    もちろん可能です。小さなお葬式をご利用頂いた方の約30%は宗教色なしでお葬式をなさっています。告別式で故人様の好きな曲を流されたり、スライドで写真を流したりと、お別れ会形式の告別式をされるお客様も多くいらっしゃいます。

小さな家族葬の質問

  • 質問
    案内用の看板はご用意いただけるのですか?
    答え
    家族葬は一般葬とは違い、基本的にご親族と近しい知人のみをお招きする形のものになりますので用意しておりません。
  • 質問
    ○○市での葬儀・葬式を希望していますが、対応できますか?
    答え
    離島や一部の山間部を除いては、日本全国どこでも対応可能です。お近くの葬儀場をご案内いたしますので、まずはご相談ください。
  • 質問
    本当に追加料金は不要ですか?
    答え
    全てのプランにおいて、お葬式に必要な物品・サービスを含んでいるため、追加料金がかからずお葬式を行っていただけます。
    ただし、葬儀の日程やお住いの地域の規定、ご希望される葬儀場、オプションの追加などによっては、プラン料金以外に費用がかかる場合がございます。

    1. 規定の火葬料金(市民料金)で火葬が行えない一部のエリアで火葬を行う場合
    2. 各プラン規定の安置日数を超える場合
    3. 付き添い安置をご希望される場合
    4. 各プラン規定の式場利用料を超える葬儀場を利用する場合
      ※追加費用がかからずに利用できる葬儀場のエリアカバー率は95%
    5. 寝台車または霊柩車での規定の搬送回数のうち、1回の移動距離が50kmを超える場合
    6. 宗教者へのお布施や料理・返礼品の追加など、プランに含まれないサービスを希望される場合
  • 質問
    小さな一日葬と小さな家族葬の違いはなんですか?
    答え
    小さな一日葬は、告別式と火葬を行うお葬式プランです。
    一方、小さな家族葬は通夜式と告別式、火葬を行うお葬式プランです。
    ◆小さな一日葬
    ・花祭壇1段式
    ・司会スタッフあり ・安置料金/ドライアイス3日分
    ・通夜式無し
    ◆小さな家族葬
    ・花祭壇2段式
    ・司会スタッフあり ・安置料金/ドライアイス4日分
    ・通夜式あり
  • 質問
    小さな家族葬とはどんなお葬式ですか?
    答え
    ご家族・ご親族を中心に、親しい友人を含む近親者とのお別れを最優先に考え、小規模ながらお通夜や告別式・火葬といった一般的なセレモニーを執り行う近年人気のあるお葬式プランです。儀礼的な弔問がないため、故人さまとのお別れの時間をゆっくり過ごすことができます。
    2日間式を行うので、やむを得ない事情で通夜式にしか出席できない、急なことで告別式にしか間に合わないといったように参列者の都合に合わせられるのも家族葬プランのメリットです。

100名までのお葬式の質問

  • 質問
    ○○市での葬儀・葬式を希望していますが、対応できますか?
    答え
    離島や一部の山間部を除いては、日本全国どこでも対応可能です。お近くの葬儀場をご案内いたしますので、まずはご相談ください。
  • 質問
    本当に追加料金は不要ですか?
    答え
    全てのプランにおいて、お葬式に必要な物品・サービスを含んでいるため、追加料金がかからずお葬式を行っていただけます。
    ただし、葬儀の日程やお住いの地域の規定、ご希望される葬儀場、オプションの追加などによっては、プラン料金以外に費用がかかる場合がございます。

    1. 規定の火葬料金(市民料金)で火葬が行えない一部のエリアで火葬を行う場合
    2. 各プラン規定の安置日数を超える場合
    3. 付き添い安置をご希望される場合
    4. 各プラン規定の式場利用料を超える葬儀場を利用する場合
      ※追加費用がかからずに利用できる葬儀場のエリアカバー率は95%
    5. 寝台車または霊柩車での規定の搬送回数のうち、1回の移動距離が50kmを超える場合
    6. 宗教者へのお布施や料理・返礼品の追加など、プランに含まれないサービスを希望される場合
  • 質問
    100名までのお葬式とはどんなお葬式ですか?
    答え
    ご家族・親族以外にも、故人さまと生前にご縁のあった仕事関係の方やご友人・ご近所の方など、一般の方も幅広くお呼びし、通夜式・告別式を行う一般的なお葬式プランです。 祭壇も華やかで、故人さまを見送るのに相応しい立派な葬儀を執り行えます。
    また、一度に多くの関係者にご参列いただけるので、弔問客を個別対応する負担が軽減できるのも特徴です。
  • 質問
    事前にお葬式の相談をしていなくても万が一の場合は依頼可能でしょうか?
    答え
    ご依頼可能ですが、事前にご相談(無料資料請求)していただいたお客様に適用される5,000円の割引がご利用できませんので、事前にご相談されることをおすすめいたします。
  • 質問
    事前にお葬式をする葬儀場・斎場を知りたいのですが。
    答え
    お電話もしくは、WEB資料請求していただきますと、実際に式を行う葬儀場の案内を送付いたします。

お布施・宗教者の質問

  • 質問
    寺院の紹介を依頼すると、檀家にならなければなりませんか?
    答え
    決して檀家になる必要はありません。 実際には、葬儀・葬式時の読経、法事・法要の読経のみでおつとめを終える場合が殆どです。
  • 質問
    菩提寺(檀家となっている寺院)があるので、そちらに来てもらうことは可能ですか?
    答え
    もちろん可能です。ただし、お布施の金額はお客様と菩提寺で取り決めて頂く必要がありますのでご注意下さい。
  • 質問
    寺院のお手配は、全ての宗派でご対応頂けますか?
    答え
    一般的な宗派に関しては問題ございませんが、地域に特化した宗派や、新興宗教などではご紹介できない場合がございます。
  • 質問
    枕経がしたいのですが、お付き合いのあるお寺様がいません。お手配可能でしょうか?
    答え
    もちろん対応可能です。全国の提携寺院のご協力により、全国定額の御布施金額になります。
  • 質問
    僧侶にお布施とは別にお車代や御膳料はどれほど包めばよろしいでしょうか?
    答え
    【紹介寺院の場合】
    小さなお葬式で寺院手配をご利用いただいた場合、寺院様のご協力により、提示しているお布施の金額の中にお車代・御膳料・心づけを含んでいただいておりますので、提示している金額以上のお布施をお渡しいいただく必要はございません。

    【菩提寺の場合】
    地域によって、お車代・御膳料の金額は様々ですので決まった金額はございません。
    お車代は、約5,000円~10,000円。御膳料は、5,000円~20,000円くらいです。

その他の質問

  • 質問
    葬儀資料とわからないように郵送してほしいのですが。
    答え
    ご安心ください。葬儀資料とわからない封筒で郵送しております。
  • 質問
    至急、資料が欲しいのですが。
    答え
    お電話で資料請求いただきましたら、ご要望により速達で発送いたします。
  • 質問
    生活保護を受けていますが、補助が出ると聞いています。その範囲内でお願いできますか?
    答え
    可能です。申請する自治体や年度によって変動もありますが、20万円程度の葬祭扶助が受けられます。(葬祭扶助についての詳細はこちら)しかし、生活保護を受けていても全ての方が葬祭扶助を受けられる訳ではなく、最終的には役所の判断となりますので、詳しくは各自治体の役所へお問合せください。
  • 質問
    パンフレットのダウンロードがうまくいきません。
    答え
    ● ダウンロードしようとクリックしても何も起きない、または真っ白なページが表示される
    インターネットセキュリティ強化ソフトや広告除去ソフトをご利用の場合、設定によってはダウンロードや、新しいページへのアクセスができないことがあります。これらのソフトをお使いの場合には、一時的に使用を停止してお試しください。

    ● ダウンロードが途中で止まってしまう
    ダウンロード中のファイルに対してウイルス検査を行うソフトをご利用の場合、ファイルが大きかったり、非常に多数のファイルが含まれていると、ダウンロードに失敗してしまうことがあります。この場合には、ウイルス検知ソフトを一時的に停止して、ダウンロードをお試しください。

    ● ダウンロードしようとすると、「ページが表示できません」というエラーが出る
    インターネット加速ソフトの中には、ブラウザ(IE)の設定を変更してしまい、ダウンロードをできなくしてしまうものがあります(Vアップ通知のページも開けなくなります)。
    その場合は、Internet Explorerの「ツール」→「インターネットオプション」→「接続」タブ→「LANの設定」ボタン を押し、下段の「プロキシサーバー」の設定(「LANにプロキシサーバーを使用する…」)のチェックをはずして「OK」と設定してください。

    ● 会社や学校からダウンロードできない、インターネット接続環境を変えてからダウンロードできない
    一部のファイアウォールや、プロキシサーバー、ISDN/ブロードバンドルータでダウンロードボタンからのダウンロードが失敗することがあります。

深夜・早朝でもご遠慮なく、疑問や不安の解消にお役立てください

資料請求・事前相談だけでも葬儀費用が5,000円割引!

24時間365日対応・通話無料

無料資料請求はこちら 詳しい資料を郵送やメールでお届け

ご危篤・ご逝去でお急ぎの方 最短30分でお迎えにあがります

コールセンターいいざわ

コールセンターしばやま

エリアから葬儀・葬式の対応地域を探す

東北地方
関東地方
中部地方
関西地方
中国・四国地方
九州地方

「他の葬儀社・葬儀屋とどう違うのですか」「医者から万が一の事を考えておいてくださいと言われたので何をすべきでしょうか」「友引に葬儀・葬式はできないのでしょうか」「互助会には加入してないんだけどお葬式は頼めるの?」「密葬を考えています」「お布施はどのくらい支払えばいいのでしょうか?」「直葬って安いけど大丈夫?」「一般的な葬儀費用ってどれぐらいですか?」などなど細かな質問をひとつひとつ掲載することはできませんので、解決しない場合はお気軽に無料ご相談窓口(24時間365日対応)までお電話ください。

  • お葬式
  • 永代・散骨・お墓
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 相続