浦安市斎場|葬儀式場と火葬場との併設型総合斎場|小さなお葬式のコラム

文字サイズ

全国対応・追加料金不要のお葬式

小さなお葬式のコラム

葬儀の準備のコラム

葬儀の準備

作成日:2018.04.05  更新日:2018.04.05

浦安市斎場|葬儀式場と火葬場との併設型総合斎場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浦安市斎場|葬儀式場と火葬場との併設型総合斎場

この記事は小さなお葬式が書いています

浦安市営の斎場で、葬儀式場と火葬場とが併設されている、浦安市内唯一の総合斎場が「浦安市斎場」です。霊柩車やマイクロバスのチャーターなど、移動にかかる費用も抑えることができ、ストレスフリーに、かつリーズナブルに故人を見送ることができます。

そして、公営の斎場ですので、各宗教・宗派を問わずにどなたでも利用できる上に、仏式・神式・正宗式・キリスト教式など、祭壇の形式を問わずに利用できます。この記事では、浦安市斎場についてご紹介します。
また、浦安市斎場でのご葬儀を検討中の方は、「小さなお葬式」にご相談ください。小さなお葬式

浦安市斎場で経済的な葬儀を

葬儀式場と火葬場とが併設されているので、お通夜から火葬までを、同じ敷地内で行うことができます。移動にかかる費用を抑えることができるため、経済的で、公営の施設ならではのリーズナブルな料金で利用できます。浦安市の市営斎場ですので、浦安市民の方が利用される場合は、市民料金が適用されます。もちろん、市外の方も利用可能です。

式場の使用料は、市民であれば51,400円、市民以外であれば102,800円です。
火葬場の使用料は、市民であれば10,000円、市民以外であれば70,000円です(16歳以上の場合)。
また、待合室の使用料は、1室2時間の利用で、市民であれば1,000円、市民以外であれば5,100円です。

ご遺族や参列者に気を配った設備

遺族控え室では、仮眠も可能です。ただし、寝具の用意はありません。その他、会場はバリアフリーに対応しており、貸し出し用の車椅子や授乳室も完備。お身体の不自由な方や子連れの方も、安心して利用できます。実際に利用された方々の評価も「施設が新しくてきれい」「清掃が行き届いていて清潔」「海に近くて眺めが素晴らしい」と、上々です。

利用できる送迎バス

最寄り駅からやや離れているため、路線バスか車を利用する事になります。路線バスは本数があり、また斎場付近の道路は幅も広く、かつ駐車スペースも十分にあるため、あまり不便だとまではいえないでしょう。

また、定員50~60人の市がチャーターする斎場送迎バスが1台のみ用意されており、必要に応じて申請をすることで、無料で利用することができます。送迎バスは、「斎場使用許可申請」の際に申請をします。申込先着順であるのと、申請できるのは斎場使用の料金区分が「市内」の方のみのため、必ず利用できるわけではありません。
料金は、1日1往復で5,000円、帰りの際の2便目は2,500円です。通夜と告別式の2日間利用の場合、10,000円です。

注意しておきたいこと

・式場と控室のご利用は、お通夜・告別式を通して1回ですが、お通夜または告別式のみに使用する場合、料金は半額になります。
・式場の祭壇をご利用にならなくても料金は変わりません。また、生花は式場内にのみ設置可能で、花輪は禁止されています。
・火葬の予約時刻は厳守するようにしましょう。
・故人が心臓ペースメーカーを使用されている場合は、申し出る必要があります。
・プラスチック製品、毛布・布団類、ガラス製品、危険物、書籍類、その他燃えにくい物は、棺に納めることはできません。
・持ち込みをした物は、全て持ち帰るように、マナーを守って利用しましょう。

施設について

火葬炉:4基
待合室:3室(洋室)
炉前ホール:2室
収骨室:2室
式場:3式場(50席:2式場、100席:1式場、祭壇常設)
式場控室:3室
控え室:3室 (お清め室、遺族控え室、式師控え室、火葬待合室として使えます。)
霊安室(遺体保管庫):4基

浦安市斎場でのご葬儀を検討中の方は、「小さなお葬式」までお問合せください。また、詳しい資料を無料でお届けいたしております。資料の送付方法は、メール・郵送からお選びいただけますので、お気軽にご請求ください。

4/5
評価数(1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は「小さなお葬式」が書いています

私たちは、高額で相場が分かりにくい葬儀費用を
見直し、安くても心のこもったお葬式を行って
いただけるサービスを提供しております。

全ての方に満足のいく葬儀を行っていただけるよう、
葬儀・法事に関する様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

お葬式のお役立ち情報満載!メルマガ会員募集中!

小さなお葬式のメールマガジン(無料)を定期的に配信いたします。ぜひお役立てください。

今すぐ登録する

<掲載例>

  • 葬儀、法事、終活の疑問に対する解決策
  • マナー、作法について

小さなお葬式は数々のメディアで取り上げられています

テレビ撮影風景

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
  • お葬式
  • 永代・散骨・お墓
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 香典の後返し