年末年始に亡くなったら…葬儀に関して知っておきたいこと|小さなお葬式のコラム

文字サイズ

全国対応・追加料金不要のお葬式

小さなお葬式のコラム

葬儀の準備のコラム

葬儀の準備

作成日:2014.12.03  更新日:2018.06.14

年末年始に亡くなったら…葬儀に関して知っておきたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始に亡くなったら…葬儀に関して知っておきたいこと

この記事は小さなお葬式が書いています

人の死というのは突然やってくるもの。年末年始の時期に、不幸が重なってしまう可能性もあります。そのような場合、葬儀はどのような日程で行われるのでしょうか。この記事では、年末年始に知っておきたい葬儀のことについてまとめています。

【もくじ】
年末年始に亡くなったら…葬儀は三が日以降に
年末年始でも葬儀内容に違いはない
年末年始に亡くなった場合に気を付けること

年末年始に亡くなったら…葬儀は三が日以降に

一般的に、年末年始に亡くなった場合は、1月4日以降に葬儀を行います。その理由として、ほとんどの火葬場は12月30日辺りから1月3日までを休みとしており、その期間は火葬を行えないためです。

葬儀社は年中無休のところが多く、もしもの時の対応はしてもらえます。12月29日頃までであれば、通常通りの日程で葬儀が行えると考えて良いでしょう。

年末年始でも葬儀内容に違いはない

お通夜・告別式などの儀式内容が変わることはなく、葬儀費用に特別料金がかかることはありません。ただし、一部の地域では、近親者だけで密葬という形式で葬儀をおこない、正月が明けてから本葬を行うこともあるようです。これは、年末年始は世間的に忙しく、まためでたい日でもあるため、大々的に葬儀を行うことがはばかられるという理由のようです。

年末年始に亡くなった場合に気を付けること

年末年始は火葬場が休業しているなど、通常と比べて気にしなければならないことがあります。

ご僧侶の予定

菩提寺がある場合、葬儀の際には読経をお願いすることになります。年始は葬儀社と同じくご僧侶も多忙なため、早めに予定を押さえておくようにしましょう。

金融機関の休み

年末年始は金融機関が休みの場合が多く、すぐに現金を用意することができない可能性があります。読経料やお車代といったお布施に関しては、葬儀当日に渡すことになるため、現金の用意が必要です。

ご遺体の安置

年末年始に亡くなった場合、正月明けの葬儀までご遺体を安置しておく必要があります。 ご遺体の保存については、冬場なのでドライアイスなどで2~3日程度なら問題ありませんが、安置料金などが追加でかかる可能性があります。事前に葬儀社へ確認しておきましょう。

「小さなお葬式」は年末年始でも受け付けております。
小さなお葬式

4.8/5
評価数(4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は「小さなお葬式」が書いています

私たちは、高額で相場が分かりにくい葬儀費用を
見直し、安くても心のこもったお葬式を行って
いただけるサービスを提供しております。

全ての方に満足のいく葬儀を行っていただけるよう、
葬儀・法事に関する様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

お葬式のお役立ち情報満載!メルマガ会員募集中!

小さなお葬式のメールマガジン(無料)を定期的に配信いたします。ぜひお役立てください。

今すぐ登録する

<掲載例>

  • 葬儀、法事、終活の疑問に対する解決策
  • マナー、作法について

小さなお葬式は数々のメディアで取り上げられています

テレビ撮影風景

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
  • お葬式
  • 仏壇・本位牌
  • 法事・法要
  • 香典返し
  • 永代・散骨・お墓