いざという時に恥をかかないお焼香のやり方|小さなお葬式のコラム

文字サイズ

全国対応・追加料金一切不要のお葬式

小さなお葬式のコラム

参列マナーのコラム

参列マナー

作成日:2014.01.24  更新日:2017.08.23

いざという時に恥をかかないお焼香のやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いざという時に恥をかかないお焼香のやり方

この記事は小さなお葬式が書いています

葬儀の際の、正しいお焼香の作法をご存知でしょうか。
冠婚葬祭は経験する回数も少なく、「お焼香は前の人と同じように行おう」と考えられる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、いざご自身が一番手でお焼香をすることになってしまったら、正しいやり方を知っておかなければ困ってしまいますね。

この記事では、お焼香の正しいやり方と基本的なマナーについてご紹介します。
分かりやすく解説している動画がありますので併せて掲載します。

お焼香とは

お焼香とは、仏や死者に向けて香を焚いて拝むことを言います。

お葬式や法要などでよく見かけるもので、細かくした香を香炉に落として焚きます。
心と身体の穢れ(けがれ)を取り除いて清浄な心でお参りするための作法であり、一般的に左手に数珠を掛けて右手でお焼香を行います。

線香焼香というものもありますが、これは日常のお参りに用いられるもので、通常は「線香を上げる」と言われます。あまりお焼香というイメージはないようですね。

お焼香のやり方

基本的には右手の親指・人差し指・中指の3本で抹香をつまみ、額の高さまで上げ(「おしいただく」といいます)、指をこすりながら香炉に落とします。これを1~3回行います。

お焼香の3つのパターン

お焼香には立礼焼香、座礼焼香、回し焼香の3種類があります。式場の規模や様式によってお焼香のやり方が異なります。

立礼焼香


 立礼焼香は椅子席の式場で多く利用されるものです。
 ① 焼香台の手前で止まり、遺族と僧侶に一礼します。
 ② 身を正して遺影に合掌、一礼します。
 ③ 焼香台に進み、お焼香します。
 ④ 再び合掌し、最後にもう一度遺族に一礼して戻ります。

参考動画:「焼香の仕方」の動画が見れない方は →こちら

座礼焼香


 座礼焼香は畳敷きの式場で多く用いられます。
 この場合、基本的な順序は立礼焼香と同じになりますが、
 まっすぐ立たず、移動の際は腰を落とし、お焼香の際は正座します。

参考動画:「座礼焼香」の動画が見れない方は →こちら

回し焼香


 回し焼香は会場が狭い場合などで用いられる方法です。
 他のお焼香の場合とは違い、自分で行くのではなく焼香炉が回ってきます。
 受け取った焼香炉を自分の前に置き、お焼香が終われば隣の人に回します。
 椅子席の場合は自分の膝の上にのせましょう。

回数の違い

大抵の宗派の場合は1回あるいは3回お焼香をします。

つまみ、おしいただき、落とすという基本的な作法があり、行う回数は宗派によって違いがあります。

相手の宗派に沿って行うというほうが丁寧ではありますが、ご自身の信仰している宗派があるなら、その宗派に沿ったやり方でも問題ありません。

回数はそれほど重要なものではなく、相手の宗派も自分の宗派もわからなかったりする場合には、1回で問題ありません。

ただし、時間調整などで回数が指定される場合があるので、そのときは従うようにしましょう。

宗教別のお焼香回数

まとめ

お焼香は故人のことを想って行えばそれでいい、というのはご僧侶の方がよく口にする言葉です。故人と宗派が違った場合であっても、ご自身の宗派に合わせれば問題はありません。

ご自身の宗派の作法を覚えた上で、余裕があれば相手の宗派の作法についても知っておくと、互いにとって心おだやかな葬儀となるのではないでしょうか。

この記事は「小さなお葬式」が書いています

私たちは、高額で相場が分かりにくい葬儀費用を
見直し、安くても心のこもったお葬式を行って
いただけるサービスを提供しております。

全ての方に満足のいく葬儀を行っていただけるよう、
葬儀・法事に関する様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

小さなお葬式は数々のメディアで取り上げられています

テレビ撮影風景

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
  • お葬式
  • 法事・法要
  • 仏壇・本位牌
  • 永代供養
  • 海洋散骨