お葬式用語集

お葬式では聞きなれない言葉をよく耳にします。
葬儀用語を五十音順でまとめていますので、ぜひご利用ください。

「ゆ」から始まるお葬式用語

遺言(ゆいごん)
死にぎわに言葉を残すこと。また、その言葉。いごん。ゆいごん。自分の死後、相続分の指定、認知などについて、法律的に効力を持たせるために、一定の方式にしたがって行う意思表示。自分で作っておく遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の三つの方式があります。死後、遺言書が発見されたら、できるだけ早く家庭裁判所に提出して、検認を受けます。封印がある遺言書の場合、裁判所で相続人または代理人立会いのもとで開封されます。遺言がなかった場合には、法律で決められた相続分で財産を割り当てることができます。法律用語では「いごん」といいます。
遺言執行者(ゆいごんしっこうしゃ)
遺言の内容の実現のために必要な事務を行う権限を有する者。遺言執行者はまず、相続財産の管理そのほか、遺言の執行に必要な一切の行為をなす権利と義務を負っています。
友人葬(ゆうじんそう)
僧侶を招かずに遺族・親族・友人など、故人の縁の深い人が集い、中心となって執り行う葬儀・告別式。
幽霊(ゆうれい)
死者のたましい。亡魂。死後さまよっている霊魂。恨みや未練を訴えるために、この世に姿を現すとされるもの。亡霊。また、ばけもの。おばけ。
湯灌(ゆかん)
仏葬で、死体を棺に納める前に湯水でぬぐい清めること。湯洗い。現在ではほとんど行われなくなり、かわりにガーゼや脱脂綿にアルコールを浸して拭き清めることが行われています。また、汚物が出るのを防ぐために、鼻や耳、肛門のところに綿の栓を詰めさせたりします。

お葬式用語を五十音順で探す

24時間365日対応 専門スタッフがお客様の疑問にお答えします

コールスタッフ総勢60名!
なんでもご相談ください

お客様サポート専用ダイヤル

0120-801-1520120-567-327 通話
無料
24時間
365日対応

NHKの他、数々のメディアに紹介されています

NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本NHK

海洋散骨・小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。

とくダネ!フジテレビ

「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。

情報ライブ ミヤネ屋よみうりテレビ

「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

報道ステーションSUNDAYテレビ朝日NスタTBSNEWSアンサーテレビ東京

その他のメディア掲載実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞

雑誌週刊新潮/女性自身/PRESIDENT/週刊ポスト/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済

WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数

訃報連絡・供養電子化サービスenishi(えにし) 小さなお葬式の葬儀保険Any(エニー)
葬儀費用最大10,000円割引! 喪主が必ず読む本プレゼント 資料請求はこちら 無料 お申込み0円葬儀費用がどんどんお得早割最大71,000円割引