香典返しはいつまでに送る?金額相場や送る品物などのマナー|小さなお葬式のコラム

文字サイズ

日本一選ばれている葬儀ブランド

小さなお葬式のコラム

葬儀後のコラム

葬儀後

作成日:2014.07.02  更新日:2018.09.26

香典返しはいつまでに送る?金額相場や送る品物などのマナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香典返しはいつまでに送る?金額相場や送る品物などのマナー

この記事は小さなお葬式が書いています

一般的に、葬儀を行った際には参列者から香典を渡されます。それに対して遺族は香典返し(こうでんがえし)というお返しをします。

この記事では、香典返しを送る時期、金額と品物の例、香典返しに添えるお礼状と例文、香典返しを辞退された場合についてご紹介します。

【もくじ】
香典返しを送る時期
香典返しの金額相場と品物の例
香典返しに添えるお礼状(挨拶状)
香典返しの受取を辞退されたら

香典返しを送る時期

葬儀の参列者に対して早めに会葬礼状を出さなければいけませんが、香典返しはそれほど急ぐ必要はありません。落ちついたタイミングで、お礼の手紙を添えて送ればよいとされています。ひとつの区切りとして、忌明けの頃(四十九日の法要後)に送ることが多いです。

香典返しの金額相場と品物の例

香典返しは、頂いた香典の半額程度の品物を送るのがよいとされており、これを「半返し」と言います。香典が1万円以内であれば半返し、それ以上であれば金額に応じて3分の1、4分の1程度でも失礼にはあたりません。

香典の金額に関わらず一律の品物を用意することもありますが、多くの場合は頂いた香典の金額に合わせて三段階くらいの品物を用意します。香典返しでは、下記の品物を送ることが一般的です。

種類品物
消えもの(残らないため縁起がいい)海苔、お茶、お菓子、砂糖など
実用品タオル、洗剤、石鹸
その他カタログギフト、商品券

手元に残らない消えものが良いとされていますが、受け取った方が品物を自由に選べるカタログギフトがよく利用されます。カタログギフトは価格帯別に数種類用意されているので、香典の金額に合わせやすいという利点があります。カタログギフトにはお礼状(挨拶状)を添えて送ります。

メールで申込可能!金額に応じて選べる香典返し

頂いた香典のお返しはお済みですか?

「小さなお葬式」では、メール・FAX・郵送で申し込める香典返しのサービスをご用意しております。ご注文いただいた全てのお品物に、弔事用の「外熨斗」と「挨拶状」を無料でお付けしてお届けします。


香典返しに添えるお礼状(挨拶状)

香典返しを送る際は、「お礼状」を添えます。本来であれば先方に伺い、香典返しを直接渡した上でお礼を述べるのが丁寧ですが、それができない場合はお礼状が用いられます。

葬儀や法事がつつがなく終わることを願って、文中に句読点を使用しないようにしましょう。全体の構成は次のようにします。

①故人の名前
「故 ○○儀」「亡父 ○○儀」といった形式
②お礼の言葉
葬儀への参列と香典を頂いたことに対するお礼の言葉
③略儀であることを伝える
お礼状はあくまでも略儀であり、本来は直接お礼を言うべきであることを伝える
④差出人

お礼状の例文

挨拶状の文例についてはこちらも参考にしてみてください。

香典返しの受け取りを辞退されたら

ご遺族のその後のことを考えての場合や、職場など複数人で香典を用意した場合に、香典返しを辞退されることがあります。複数人で用意したため辞退される場合、ひとりひとりの額は少ないため、個人に対する香典返しは不要という理由が多いです。そのため、全員に行き渡るような、お菓子の詰め合わせなどをお礼として送るのがいいでしょう。

身内から高額の香典を頂いた場合、素直にその気持ちを受け取るのがいいでしょう。香典返しを送らないとはいえ、感謝の気持ちは伝えなければいけません。お礼状を送り、お歳暮など別の機会にお返しをするといいかもしれません。

身内以外の方から個人で高額な香典を頂いた場合は、気遣いは大変ありがたいことですが、できればマナーとして香典返しは行うとよいでしょう。

また、葬儀の際に香典を辞退することを検討されているのであれば、こちらの記事を参考にしてください。

参考:「香典は辞退します」を参列者が迷わないようにしっかり伝える方法

4.5/5
評価数(28)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は「小さなお葬式」が書いています

私たちは、高額で相場が分かりにくい葬儀費用を
見直し、安くても心のこもったお葬式を行って
いただけるサービスを提供しております。

全ての方に満足のいく葬儀を行っていただけるよう、
葬儀・法事に関する様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

お葬式のお役立ち情報満載!メルマガ会員募集中!

小さなお葬式のメールマガジン(無料)を定期的に配信いたします。ぜひお役立てください。

今すぐ登録する

<掲載例>

  • 葬儀、法事、終活の疑問に対する解決策
  • マナー、作法について

小さなお葬式は数々のメディアで取り上げられています

テレビ撮影風景

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
  • お葬式
  • 仏壇・本位牌
  • 法事・法要
  • 香典返し
  • 永代・散骨・お墓