天理教の葬儀|流れや作法|小さなお葬式のコラム

文字サイズ

日本一選ばれている葬儀ブランド

小さなお葬式のコラム

参列マナーのコラム

参列マナー

作成日:2015.05.18  更新日:2018.02.15

天理教の葬儀|流れや作法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天理教の葬儀|流れや作法

この記事は小さなお葬式が書いています

by:Michael Daines

日本には様々な宗教・宗派がありますが、奈良県天理市を中心に広まる宗教として、天理教があります。この記事では、天理教の葬儀に対する考えをはじめ、天理教の葬儀の流れや香典の包み方などの作法についてご紹介します。

【もくじ】
天理教の葬儀に対する考え方
天理教の通夜
天理教の告別式
天理教の香典の包み方

天理教の葬儀に対する考え方

天理教は、奈良県天理市に本部神殿を置いている新宗教のひとつで、全人類を兄弟姉妹とし、悩みや苦しみのない世界を実現するという思想が根本にあります。創始は1838年で、天理王命という親神様からの教えを教祖の中山みきが説いたことが始まりとされています。

天理教は教派神道の一種であるため、葬儀全体の内容は神式に近いものになります。天理教における葬儀の考え方は、神から借りていた古い身体を返し、新しい身体が見つかるまで魂を神に預かってもらうための儀式だとされています。天理教での通夜はみたまうつしと呼ばれ、これは「古い身体から魂(みたま)を移す」ことからつけられた名前です。天理教徒にとっては、告別式よりもみたまうつしが優先されることもあります。

天理教の通夜

天理教の通夜(みたまうつし)について、流れと作法についてご紹介します。

通夜の流れ

①入場

②祓詞奏上
祓詞は、神事の最初に唱えられるお祓いの言葉です。

③うつしの詞奏上および「みたまうつし」の儀
みたまうつしの儀は故人の身体から魂を移すための儀式のことで、うつしの詞はその儀式の最初に捧げる言葉です。

④献饌(けんせん)
神前に物を供えることをいいます。

⑤斎主・玉串奉献、しずめの詞奏上、列拝
玉串奉献は仏教での焼香にあたるもので、心を玉串にのせて神に捧げるという意味があります。しずめの言葉は、みたまうつしの儀の終わりに捧げる言葉です。

⑥斎員列拝
斎員とは、神式の葬儀において斎主の助手であったり、世話役として働く人のことです。

⑦喪主、遺族、一般参列者の順に玉串奉献および列拝

⑧退場

通夜の作法

●玉櫛奉献(たまぐしほうてん)
玉串とは榊のことで、これを祭壇に捧げます。斎員から玉串を受け取り、左手に葉側がくるように両手で持って祭壇の前に行きます。次に葉側を祭壇に、枝側を自分に向けて一礼します。最後に左手を枝側、右手を葉側に移し、時計回りに玉串を回して枝側を祭壇に向け、玉串台に献じます。

●参拝(列拝)
玉串を献じたあとは、参拝をします。天理教では、二礼四拍手一拝四拍手一礼です。一般的な神道では「しのび手」といって音を立てないようにしますが、天理教では音を立ててもよいとされています。礼と拝の違いですが、礼は軽いお辞儀であるため30度程度の角度、拝は最敬礼であるため90度腰を折ります。

天理教の告別式

天理教の告別式は、発葬儀・葬場儀(そうじょうのぎ)ともいいます。流れと作法についてご紹介します。

告別式の流れ

告別式の流れは、通夜の場合とあまり変わりません。

①入場

②献饌

③のび詞奏上

④斎主玉串奉献、告別詞奏上
告別詞は、告別式の際を執り行う際に唱えられる言葉です。

⑤斎員列拝

⑥喪主、遺族、一般参列者の順に玉串奉献および列拝

⑦撤饌(てっせん)
神前の供物を下げることをいいます。

⑧退場

天理教の香典の包み方

天理教では、香典を包む袋は市販の香典袋や封筒で構いません。ただし、仏式の葬儀で用いられることがある蓮の花が書かれたものは使用しないようにしましょう。蓮の花は仏教を表すものであるため、天理教では利用できません。水引は白黒のもの、あるいは白黄のものを選びましょう。

表書きは、「御玉串料」「御榊料」「御霊前」などが一般的です。仏式でよく見られる「御仏前」は使用しないようにしましょう。仏教での仏様のことは、天理教では霊様(みたまさま)と呼ばれます。

4.6/5
評価数(24)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事は「小さなお葬式」が書いています

私たちは、高額で相場が分かりにくい葬儀費用を
見直し、安くても心のこもったお葬式を行って
いただけるサービスを提供しております。

全ての方に満足のいく葬儀を行っていただけるよう、
葬儀・法事に関する様々な疑問に対する解決策や
マナーについてのお役立ち情報をお届けします。

お葬式のお役立ち情報満載!メルマガ会員募集中!

小さなお葬式のメールマガジン(無料)を定期的に配信いたします。ぜひお役立てください。

今すぐ登録する

<掲載例>

  • 葬儀、法事、終活の疑問に対する解決策
  • マナー、作法について

小さなお葬式は数々のメディアで取り上げられています

テレビ撮影風景

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

新聞読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞テレビ報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)雑誌週刊新潮/週刊文春/PRESIDENT/AERA/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済WEBYahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
  • お葬式
  • 仏壇・本位牌
  • 法事・法要
  • 香典返し
  • 永代・散骨・お墓