小さなお葬式のコラム

遺族マナーのコラム

遺族マナー

作成日:2014年10月07日  更新日:2019年05月16日

乾杯ではない「献杯」の挨拶の仕方は?正しいマナーと注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乾杯ではない「献杯」の挨拶の仕方は?正しいマナーと注意点

この記事は小さなお葬式が書いています

葬儀や法要の後には会食が開かれることがあり、その開始の際に行われるのが献杯(けんぱい)です。献杯には、杯を故人に捧げて敬意を表す意味があり、代表者の挨拶の後に杯を交わします。献杯の音頭は、事前に打診をされる場合もあれば、その場で急に依頼されることもあります。

いざというときに慌てることなく、心のこもった献杯の挨拶ができるよう、注意するべきポイントや状況に合わせた挨拶の言葉をご紹介します。

献杯の挨拶について分かりやすくまとめた動画がありますので、参考にご覧ください。

参考動画:献杯の挨拶と作法(やり方)・マナー【小さなお葬式 公式】 動画が見られない方はこちら

【もくじ】
献杯のタイミングと注意点
状況別 献杯の挨拶例
まとめ

献杯のタイミングと注意点

献杯は、精進落としなどの会食の席にて行われます。献杯が行われるまで食事に手をつけてはいけないというマナーがあり、全員が席に着いてから始めます。全員が揃ったところで、位牌の前に酒の入った盃を置き、喪主の挨拶、代表者による献杯の挨拶と続きます。この手順は、葬儀の場合でも法事の場合でも基本的には変わりません。

また、気を付けたいポイントは以下の3点です。

挨拶は長くなりすぎないように

手短に1分程度にまとめるようにしましょう。故人のことを振り返るための場ではありますが、積もる話などは会食のときに行うようにしましょう。

乾杯との違いに注意

乾杯の際の、杯を高く掲げて打ち合わせる、大きな声で唱和する、飲み干した後に拍手をする、といったことは献杯では行いません。杯は打ち合わせず、唱和も静かに行い、拍手もしないようにします。

故人を偲ぶための挨拶であることを意識する

献杯の挨拶は、故人を偲ぶために行われるものです。そのため、挨拶のなかには故人を偲ぶ言葉や、お悔やみの言葉を盛り込むことを忘れてはいけません。

あわせて読みたい 弔辞を依頼されたら?マナーと伝えるべき内容・弔辞例文を詳しく解説 弔辞(ちょうじ)を依頼されたら、何を話せば良いのでしょうか。歳を重ねれば弔辞を依頼される機会があるかもしれませんし、そのときになって... 続きを見る

状況別 献杯の挨拶例

献杯の挨拶をその場で考えるのは難しいですから、事前に準備しておきましょう。簡単な例文をいくつかご紹介します。

葬儀での献杯

■故人の親族が挨拶を行う場合
故人の弟でございます。本日はお忙しい中、お集まりいただきましてありがとうございます。
葬儀もおかげ様で無事に終えることができ、兄も一安心していることでしょう。
今日は兄の思い出を皆様と語らいながら、冥福を祈りたいと思っております。
それでは、献杯のご唱和お願いいたします。献杯。

■故人の友人が挨拶を行う場合
故人とは学生時代からの友人の○○と申します。
このたびは突然のことで、未だに信じられない気持ちでいっぱいです。
今でも、目を閉じると彼の元気な姿が思い起こされます。
彼のことですから、きっと我々のことを見守ってくれていることでしょう。
どうか安心して、安らかに眠ってください。
それでは、これより献杯させていただきます。献杯。

■喪主自身が挨拶を行う場合
本日はお忙しい中、お集まりいただきましてありがとうございました。
故人も安心してくれていることかと思います。
この席では、父が好きだった酒を味わいながら、思い出話を伺えればと思っております。
それでは、まずは献杯させていただきます。献杯。

法事・法要での献杯

■故人の親族が挨拶を行う場合
故人の長男の○○でございます。
本日はご多用のところ、お集まりいただきましてありがとうございました。
おかげ様で、無事に四十九日の法要を終えることができました。
忌明けを迎え、父も安心していることと思います。
今日は懐かしい思い出話でもお伺いできればと思っております。
それでは、献杯させていただきます。献杯。

■喪主自身が挨拶を行う場合
本日はお集まりいただきまして、誠にありがとうございました。
おかげ様で無事に一周忌を済ませることができました。
懐かしい皆様に囲まれ、母も喜んでいるでしょう。
今日は皆様と共に故人を偲びたいと思います。
それでは、故人の冥福を祈りまして、献杯。

また、喪主となる方に向けた葬儀での挨拶についての記事もありますので、ご参考にご覧ください。

あわせて読みたい 喪主による通夜式での挨拶マナーと場面別の文例について詳しく解説 葬儀の喪主は、お葬式全体の決め事をするだけでなく、様々な場面において挨拶を行うことになります。通夜での挨拶は、故人への想いや、参列者への... 続きを見る

まとめ

会食の前に行われる献杯は、故人を偲び、敬い、供養の気持ちを表すための大切な儀式です。特別なルールはありませんが、注意しなければいけないことはいくつかあります。ご紹介したポイントや例文が全てではありませんが、ご遺族や出席者に対して失礼にあたらない挨拶を心がけると良いでしょう。


葬儀に関するお問い合わせは「小さなお葬式」へ

葬儀に関するご準備は事前に行うことが大切です。いざという時困らないように、葬儀全般に関する疑問は、「小さなお葬式」へお問い合わせください。24時間365日専門スタッフがお客様のサポートをさせていただきます。

4.5/5
評価数(55)

最後に

小さなお葬式のコラムでは、これから葬儀を経験される方に満足のいくお別れをしてもらえるよう、様々な疑問に対する解決策やマナーについて日々コンテンツを掲載しています。
しかし、満足いく葬儀にする為にも最も重要な事は、心配な方がいる・いないに関わらず「今すぐに葬儀に関する知識」を皆さま自身が得ておく事です。

葬儀に関する知識はとても多く、小さなお葬式のコラム内ではご紹介しきれません。
そこで私たちは、お葬式に関する知識やノウハウがぎっしり詰まったEBOOK「費用を最大限おさえて満足のいく葬儀にする方法」を作成しました。

  • 葬儀費用が適正かを見極めるための見積りの見方
  • 葬儀プラン内容に必要な品目と不要な品目の見分け方
  • 葬儀前~葬儀後に必要な「準備すること、把握しておく事」
  • 喪主、遺族が押さえておくべき葬儀のマナー

EBOOKでは、葬儀に不慣れな方でもご理解いただけるよう、とても分かりやすく解説しています。この記事をご覧の全ての方に無料でプレゼントしますので、ぜひダウンロードの上お役立てください。
そこで私たちは、お葬式に関する知識やノウハウがぎっしり詰まったEBOOK「費用を最大限おさえて満足のいく葬儀にする方法」を作成しました。

無料のEBOOKダウンロード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

お葬式のお役立ち情報満載!メルマガ会員募集中

小さなお葬式のメールマガジン(無料)を定期的に配信いたします。ぜひお役立てください。

<掲載例> 葬儀、法事、終活の疑問に対する解決策、マナー、作法について

今すぐ登録する

NHKでも紹介 小さなお葬式は数々のメディアで 取り上げられています!

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞 報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)週刊新潮/女性自身/PRESIDENT/週刊ポスト/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済 Yahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
     
葬儀費用最大10,000円割引! お葬式と分からない封筒でお届け 資料請求はこちら 無料 お申込み0円葬儀費用がどんどんお得早割最大66,000円割引