戒名は自分でも作れる!戒名を自作する場合の注意点と参考例
終活

作成日:2015年05月26日  更新日:2020年09月01日

戒名は自分でも作れる!戒名を自作する場合の注意点と参考例

  • LINE
  • hatena
  • copyicon
  • URLをコピーしました!

葬儀やお墓参りの際など、故人の戒名を目にする機会はいくつかあります。この戒名、基本的には僧侶に依頼してつけてもらいますが、実は自分でつけられることをご存知でしょうか?

ならば自分で戒名を考えたいという方もいるかと思いますが、自由につけられるというわけではなく、ルールに則ってつける必要があります。この記事では、著名人の戒名も参考にしながら、自分で戒名を付ける際に覚えておきたいルールや注意点などについてご紹介します。

【もくじ】
菩提寺がある場合、事前相談は必須
戒名の構成を理解しよう
著名人の戒名を参考にする
菩提寺への事前相談は忘れずに

菩提寺がある場合、事前相談は必須

実際に戒名を自分でつけるとなると、避けて通れないのが菩提寺との関係です。

戒名とは、生前に信仰の厚い、またはお寺や社会に貢献した故人が仏門に入ったことの証としてつけられる名前で、一般的に菩提寺がある場合にはそこで戒名をつけてもらい、そのまま葬儀や納骨までお願いします。

もし菩提寺に何の相談もなしに戒名を考え、これを使って欲しいとお願いしたとしても、菩提寺の意向を無視する形となってしまうため、快く了承してくれるとは限りません。

そのため、自分で戒名をつける場合は、大前提として事前に菩提寺に相談しておくことが大切です。 もちろん、菩提寺がない、宗教にとらわれない葬儀を行うといった場合には、自作の戒名を使うことに何ら問題はありません。

あわせて読みたい 檀家にはなるべき?菩提寺との関係性と入檀・離檀について詳しく解説 日本では、遺骨を寺院が管理する墓地へ埋葬することが多く、代々お世話になっている寺院があるという方も多いようです。代々に渡って供養や法要をして... 続きを見る

戒名の構成を理解しよう

戒名は基本的に院号(いんごう)、道号(どうごう)、戒名、位号(いごう)の4つで構成されているので、それぞれの意味についてご紹介します。ただし、以下に紹介するものはあくまでも宗教に則って考えた場合であるため、無宗教葬など宗教にしばられない葬儀を行う場合には気にする必要はありません。

戒名のサンプル

院号

院号は仏教に深く帰依したという証でもあるため、本来は寺院に貢献したなど特別な場合以外にはつけられません

近年は寺院との関係によらず、院号を用いることもあります。院号は○○院、○○院殿などが一般的ですが、○○軒や○○庵とつけることもあります。

道号

道号は、その本人の人柄や性格、仕事、趣味などを元にしてつけられます。

頓知で有名な一休さんの「一休」は、実は道号なのです。これは、一休さんの悟りの境地を言葉にしたものです。真面目な人なら「誠岳」、優しい人なら「優雲」、美容・服飾関係の仕事をしていたら「清心」など、一言でその人となりが分かるようになっています。

戒名

戒名は、一般的には2文字で書かれます。最も簡単なつけかたは、自分の名前から1文字、尊敬する人から1文字とってつけるというものです。また、御仏や経典からとるという方法もあります。

阿弥陀如来なら「慈」、大日如来なら「照」、真言宗なら「真」、浄土宗なら「浄」などが考えられます。ちなみに浄土真宗では戒名ではなく法名となり、釋○○という3文字になります。

位号

位号は、戒名の位を示すためのものです。成人男性の場合は信士・居士・院信士・院居士、成人女性の場合は信女・大姉・院信女・院大姉などがあり、後になるほど位が高くなります。未成年の場合、年齢によって位号が決まります。3歳位までの場合は嬰子・嬰女、5歳位までで孩子・孩女、15歳位までで童子・童女がつけられます。

あわせて読みたい 無宗教葬儀の内容や費用とその後の供養について詳しく解説 宗教や慣習にとらわれず自由な形式で行う葬儀のことを、「無宗教葬」や「自由葬」などと呼びます。故人らしい葬儀を自由に行えるのが、無宗教の葬儀の... 続きを見る

著名人の戒名を参考にする

構成がわかったとしても、いきなり戒名を考えるというのはなかなか難しい話です。

そんなときは、著名人の戒名を参考にしてみるといいでしょう。著名人は本人の功績や人となりがわかりやすいため、どのような意図で戒名をつけたのかの推測がしやすいものです。

茲唱院美空日和清大姉(美空ひばり)

昭和の歌謡界を代表する歌姫である美空ひばり。「慈唄」「美空」「日和」のどれをとっても、彼女のイメージにピッタリ当てはまります。

映明院殿紘國慈愛大居士(黒澤明)

日本を代表する映画監督である黒澤明。「映」は言わずもがな、「紘」の字は張り渡した綱という意味があることから、国を超えて映画で評価されていた彼に相応しい字でしょう。「慈愛」という字も、映画を愛していた彼にはピッタリです。

貫天院殿純義誠忠大居士(近藤勇)

新選組の局長として知られている近藤勇は、佐幕派として幕府のために戦い、最後まで誠を貫いた武士です。「純義誠忠」という言葉は、まさに近藤の生き様そのものといえます。

あわせて読みたい 終活とは。より良い人生を送るための終活の始め方について詳しく解説 最近よく耳にする、終活(しゅうかつ)という言葉。終活とは、ご自身の人生の最期に向けて、前向きな気持ちで準備を行う活動のことで... 続きを見る

菩提寺への事前相談は忘れずに

今回ご紹介したように、戒名はいくつか条件さえ守れば自分でつけることができます。 自分の手で相応しい戒名をつけることができれば、より満足してそのときを迎えることができるかもしれません。

ただし、自分で戒名を考えたい場合には菩提寺に相談することだけは忘れないようにしましょう

「小さなお葬式」では低価格で戒名をお授けします

お寺で戒名を授かるには高額なお布施が必要だから…と思っていらっしゃいませんか?

お付き合いのあるお寺のない方であれば、「小さなお葬式」の戒名授与をご検討ください。一般的な位である「信士・信女・釋・釋尼」を、20,000円でお授け致します。ご協力いただいているご僧侶は、僧侶の資格である「僧籍簿(そうせきぼ)」をお持ちの方のみですので、低価格でもご安心いただけます。



葬儀に関するお問い合わせは「小さなお葬式」へ

葬儀に関するご準備は事前に行うことが大切です。いざという時困らないように、葬儀全般に関する疑問は、「小さなお葬式」へお問い合わせください。24時間365日専門スタッフがお客様のサポートをさせていただきます。

4/5
評価数(34)

最後に

小さなお葬式のコラム内ではご紹介しきれない葬儀に関する知識やノウハウをまとめたEBOOK「費用を最大限おさえて満足のいく葬儀にする方法」をご用意しました。
この記事をご覧の皆様に無料でプレゼントしておりますので、ダウンロードのうえ是非お役立てください。

  • 葬儀費用が適正かを見極めるための見積りの見方
  • 葬儀プラン内容に必要な品目と不要な品目の見分け方
  • 葬儀前~葬儀後に必要な「準備すること、把握しておく事」
  • 喪主、遺族が押さえておくべき葬儀のマナー
無料のEBOOKダウンロード
  • LINE
  • hatena
  • copyicon
  • URLをコピーしました!

関連する記事