小さなお葬式のコラム

参列マナーのコラム

参列マナー

作成日:2014年06月09日  更新日:2019年05月14日

通夜や葬儀・葬式での服装マナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
通夜や葬儀・葬式での服装マナー

この記事は小さなお葬式が書いています

by:Gianfranco Blanco

通夜や葬式・葬儀の参列者のふさわしい服装と注意点、略礼服を購入する場合のポイントをご紹介します。服装や髪形を分かりやすくまとめた動画もありますのでご覧ください。
また、喪主・遺族の方はこちらの記事を参考にしてください。

参考:葬儀・葬式での喪主・遺族の正しい服装

【もくじ】
男性の参列時の服装
女性の参列時の服装
お子さんの参列時の服装
略礼服を購入するなら
服装で気を付けたいポイント

男性の参列時の服装

通夜においては、略礼服での参列が主流となっています。通夜で参列者が着用するとよい略礼服の色は、黒、濃紺、グレーなどのダークカラーです。通夜は急いで駆けつけなければなりませんので、喪服を着用しなければいけないというわけではありませんが、ツヤのない落ち着いたトーンの服装を着用します。

参考動画:葬儀・法事の服装と髪型 −男性・男の子−【小さなお葬式 公式】動画が見られない方はこちら

男性は礼服用のブラックスーツを着用します。ネクタイ・靴下・革靴も全て黒で統一します。

ベルトなどは動物の皮と連想できる製品の着用は避け、結婚指輪以外のアクセサリーは外して質素にします。男性はバックを持たないのが最もフォーマルです。香典や財布など、必要最低限の物をスーツの内ポケットに入れます。バッグが必要であれば、黒いシンプルなデザインのものを選びましょう。

女性の参列時の服装

葬儀・法事の服装と髪型 −女性・女の子−【小さなお葬式 公式】 動画が見られない場合はこちら

女性は黒のフォーマルスーツかワンピースを着用します。肌の露出を控えるため、スカートは長めにします。スーツを着用する場合はスカートでもパンツでも構いません。ブラウスなどのインナーを着用する場合は黒を選びましょう。

バッグは光沢のない合皮製品や、黒無地の布製のハンドバッグが適切です。足元は黒のストッキング、靴は飾りやツヤのない黒のパンプスを着用します。ヒールは高さが3cm~7cmの太めのものがいいでしょう。髪をまとめる際には黒のヘアゴムで耳より下の位置でまとめると良いです。アクセサリーは一連のネックレスのみ着用可能です。

あわせて読みたい お通夜・告別式のどちらに香典を持参する?お通夜に参列するときの香典マナーについて詳しく解説 お通夜にも告別式(葬儀)にも参列する場合は、どのタイミングで香典を持参するべきなのか、受付での振る舞いはどうすればいいのか迷う... 続きを見る

お子さんの参列時の服装

学校指定の制服があればそれを着用しましょう。制服は子供の礼服とされているので、通夜でも葬儀でも変わりなく使うことができます。制服がない場合、男の子は黒・紺・グレーなどのブレザーとズボン、女の子は同じく黒・紺・グレーのブレザーとスカート、またはワンピースを着用します。

略礼服を購入するなら

略礼服をお持ちでないようであれば、店舗またはネットで購入を検討しましょう。価格は素材や品質、ブランドなどによって幅があり、5千円~10万円と販売店によっても異なります。

■早急に必要な場合は、店舗で購入する
店舗であれば実際に試着してサイズを確認できるため、自分にピッタリのものが選べます。しかし、店舗まで行く必要があることと、店舗に在庫がないと探しにまわらなければいけないこともあります。

■時間に余裕がある場合は、ネットで購入する
ネットであれば、店舗よりも安く都合の良い時間に購入する事ができます。ただし試着ができないので、写真やサイズ表をしっかり確認しましょう。最近では、喪服のレンタルサービスもありますので検討してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい 葬儀・葬式の流れとマナーについて詳しく解説 葬儀はどのような流れで進み、何をしなければならないのでしょうか。一般的に、葬儀は下記のような流れで進行していきます。実際にその時に... 続きを見る

服装で気を付けたいポイント

・式中にネクタイをゆるめたり上着を脱いだりすることは控えましょう。
・透けた素材や半袖など、「肌の露出が多いもの」は避けましょう。
・黒い服でも光沢のあるものや、派手なデザインのものは避けましょう。
・濃いメイクや派手なネイルはふさわしくありません。
・香水などフレグランスをつけるのはふさわしくありません。
・毛皮や皮革製の衣類は、殺生をイメージするため着用してはいけません。
・黒い服でもTシャツやパーカーなど、カジュアルな服装はNGです。
・タイピンやカフスなど、装飾品を着用するのはふさわしくありません。
・ベルトや靴などは金具の目立つものは避けましょう。
・クロコダイルや型押しなど、殺生をイメージさせるものはふさわしくありません。
・時間を気にせず参列するため、時計を身につけるのはふさわしくありません。

あわせて読みたい 葬儀前にまとめてチェック!葬儀の際に必要なものリストについて詳しく解説 葬儀は突然決まるものですが、忘れてはいけない必要なものがたくさんあります。遠方から参列する場合は特にバタバタと準備をしなくてはなり... 続きを見る

葬儀に関するお問い合わせは「小さなお葬式」へ

葬儀に関するご準備は事前に行うことが大切です。いざという時困らないように、葬儀全般に関する疑問は、「小さなお葬式」へお問い合わせください。24時間365日専門スタッフがお客様のサポートをさせていただきます。

4.4/5
評価数(15)

最後に

小さなお葬式のコラムでは、これから葬儀を経験される方に満足のいくお別れをしてもらえるよう、様々な疑問に対する解決策やマナーについて日々コンテンツを掲載しています。
しかし、満足いく葬儀にする為にも最も重要な事は、心配な方がいる・いないに関わらず「今すぐに葬儀に関する知識」を皆さま自身が得ておく事です。

葬儀に関する知識はとても多く、小さなお葬式のコラム内ではご紹介しきれません。
そこで私たちは、お葬式に関する知識やノウハウがぎっしり詰まったEBOOK「費用を最大限おさえて満足のいく葬儀にする方法」を作成しました。

  • 葬儀費用が適正かを見極めるための見積りの見方
  • 葬儀プラン内容に必要な品目と不要な品目の見分け方
  • 葬儀前~葬儀後に必要な「準備すること、把握しておく事」
  • 喪主、遺族が押さえておくべき葬儀のマナー

EBOOKでは、葬儀に不慣れな方でもご理解いただけるよう、とても分かりやすく解説しています。この記事をご覧の全ての方に無料でプレゼントしますので、ぜひダウンロードの上お役立てください。
そこで私たちは、お葬式に関する知識やノウハウがぎっしり詰まったEBOOK「費用を最大限おさえて満足のいく葬儀にする方法」を作成しました。

無料のEBOOKダウンロード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

お葬式のお役立ち情報満載!メルマガ会員募集中

小さなお葬式のメールマガジン(無料)を定期的に配信いたします。ぜひお役立てください。

<掲載例> 葬儀、法事、終活の疑問に対する解決策、マナー、作法について

今すぐ登録する

NHKでも紹介 小さなお葬式は数々のメディアで 取り上げられています!

あさイチ/NHKスペシャル/シブ5時/おはよう日本 NHK
NHK「おはよう日本」で海洋散骨、「あさイチ」「NHKスペシャル」「シブ5時」で小さなお葬式・早割がそれぞれ紹介されました。
とくダネ! フジテレビ
フジテレビ「とくダネ!」の「その時がくるまでに知っておきたいお葬式編」特集内で小さなお葬式が紹介されました。
情報ライブ ミヤネ屋 よみうりテレビ
読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」の「お葬式最新事情」特集内で小さなお葬式や早割が紹介されました。

その他のメディア実績

読売新聞/朝日新聞/日本経済新聞/毎日新聞/日経MJ/産経新聞 報道ステーションSUNDAY(テレビ朝日)/Nスタ(TBS)/NEWSアンサー(テレビ東京)週刊新潮/女性自身/PRESIDENT/週刊ポスト/週刊朝日/日経TRENDY/週刊ダイヤモンド/週刊東洋経済 Yahoo!ニュース/ITmediaビジネスオンライン …その他多数
     
葬儀費用最大10,000円割引! お葬式と分からない封筒でお届け 資料請求はこちら 無料 お申込み0円葬儀費用がどんどんお得早割最大66,000円割引